ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成30年(2018年)5月プレスリリース資料 > 新しく生まれ変わる信濃美術館の実施設計に向け、障がいのある方等との意見交換会を開催します

ここから本文です。

更新日:2018年7月2日

新しく生まれ変わる信濃美術館の実施設計に向け、障がいのある方等との意見交換会を開催します

長野県(県民文化部)プレスリリース 平成30年(2018年)7月2日

全面改築する長野県信濃美術館(本館)については、現在、施設の具体的な内容を決める実施設計を進めています。新しくなる美術館が、利用者にとって利便性の高い、開かれた身近な美術館になるよう、設計者が障がいのある方や障がいのある方と関わりのある方から直接ご意見・ご要望等をお聴きする意見交換会を開催します。

1 日時

平成30年7月10日(火曜日)13時30分~15時30分

2 場所

長野市障害者福祉センター 体育館(大会議室)(長野市大字鶴賀276-10)

3 内容(予定)

(1) 信濃美術館の設計の全体像の説明

(2) 来場者との意見交換

4 出席者(予定)

  • 株式会社プランツアソシエイツ 代表取締役 宮崎浩(設計者)
  • 長野県信濃美術館 館長 松本透

5 主な対象者

障がいのある方、障がいのある方と関わりがある方等

6 参加費

無料

7 事前申込み

不要

8 その他

(1)駐車場の数に限りがありますので、できるだけ乗り合いでお越しください。

(2)当日は、手話通訳と要約筆記が付きます。

<参考>実施設計に向けた意見交換会の開催状況

子育て世代等:5月30日(城山小学校)、美術関係者:6月19日(県庁)

※しあわせ信州創造プラン2.0(長野県総合5か年計画)推進中

 

担当部署 県民文化部文化政策課 信濃美術館整備室
担当者 (室長) 日向 修一 (担当) 霜田 英子
電話

026-235-7283(直通)

026-232-0111(代表) 内線2523

ファックス 026-235-7284
メール shinbi@pref.nagano.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民文化部文化政策課

電話番号:026-235-7283

ファックス:026-235-7284

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?