ホーム > 仕事・産業・観光 > 商工業 > 新型コロナウイルス拡大防止協力金事業について > 【2/21~3/6要請分】新型コロナウイルス拡大防止協力金事業について

ここから本文です。

更新日:2022年5月17日

【2期(2月21日~3月6日要請分(延長分))】新型コロナウイルス拡大防止協力金事業について(まん延防止等重点措置に係る要請)

※申請の受付は終了しました

 

【重要】1月27日~2月20日分の協力金は別にご申請いただく必要があります。詳細はこちらをご覧ください。

下記内容は令和4年3月10日時点のものです。随時情報を更新してまいります。

≪申請受付期間:令和4年3月15日~令和4年5月16日≫

申請受付要項・様式はこちらをご覧ください。

事業概要

長野県からの要請に応じて、営業時間の短縮等にご協力をいただき、支給要件に適合する事業者の皆様に、協力金を支給します。

支給事業者

以下の要件を全て満たし、申請書類をご提出いただいた事業者

  • 指定地域内にある店舗(施設)を管理し経営する事業者(代表者)であること。
  • 既に今回の要請の以前から午後8時~翌日午前5時の時間帯に(「信州の安心なお店」に認証されており午後9時までの営業(酒類提供可)を選択した場合は午後9時~翌日午後5時の時間帯に)日常的に営業を行っていたこと(宅配・テイクアウト専門店、露店型店舗、漫画喫茶、インターネットカフェ、映画館、宿泊施設において宿泊客のみに飲食を提供する施設、キッチンカー形式の店舗等には、営業時間短縮等の要請をしていませんので、ご注意ください。)
  • 全ての要請内容に協力していること(同一グループの同一テーブルでの会食は4人以内です。)
  • 要請の以前から必要な許認可等を取得していること。役員及び従業員等が暴力団員等に該当しないこと。
  • 2月21日から要請終了までの全ての日、営業時間短縮又は休業を行い、そのことを店頭の貼り紙やホームページ掲載等で外部に周知していること。(やむを得ない事情により2月21日から協力できない場合は、遅くとも2月24日以降の全ての日に協力いただければ、減額の上、協力金を支給します。)
  • 業種別ガイドライン(別ウィンドウで外部サイトが開きます)を遵守し、「新型コロナ対策推進宣言」等の表示を行っていること。
  • その他必要な事項(申請受付要項で定めます。)

県からの要請等(指定地域・対象施設等)

要請内容の詳細はこちらをご覧ください→営業時間短縮等の要請について(PDF:342KB)

指定区域

長野県全域

要請期間

令和4年2月21日(月曜日)から令和4年3月6日(日曜日)まで

協力金の支給要件

次のいずれも満たす施設で、要請にご協力いただいている方が対象となります。

  1. 飲食店等(酒類提供の有無に係らず、食品衛生法上の飲食店営業許可又は喫茶店営業許可を受けている施設。ただし、宅配・テイクアウトサービス等を除く。)
  2. 今回の要請以前から下の表の★(1)に該当する店舗は、通常21時~翌日午前5時の時間帯に、★(2)、★(3)に該当する施設は、通常20時~翌日午前5時の時間帯に日常的に夜間営業を行っている施設。

要請内容1 営業時間の短縮等要請(特措法第31条の6第1項)

区分 要請内容
ア 営業時間の短縮 イ 酒類の提供

信州の安心なお店

認証店

いずれか選択 5時から21時まで 可(21時まで) (1)
5時から20時まで ※終日提供不可(持込も含む) (2)

信州の安心なお店

認証店

5時から20時まで ※終日提供不可(持込も含む) (3)

 

要請内容2 その他の要請(特措法第24条第9項)

  • 同一グループの同一テーブルでの会食は4人以内としてください。(※)ワクチン・検査検査パッケージによる人数制限の緩和は適用しません。
  • 業種別ガイドラインを遵守してください。
  • 信州の安心なお店「認証店」は、認証基準を遵守してください。

 

対象となる施設、対象とならない施設の例

対象となる施設の例

結婚式場、キャバレー、ナイトクラブ、ダンスホール、スナック、バー、ダーツバー、パブ、ライブハウス、カラオケボックス、

居酒屋、食堂、レストラン、喫茶店、ファーストフード店 等

対象となる施設の例

コンビニ等のイートインスペース、宅配(デリバリー)・テイクアウト・ケータリング専門店、露店型店舗、

漫画喫茶、インターネットカフェ、宿泊施設において宿泊客のみに飲食を提供する飲食施設、映画館

移動を前提としたキッチンカー形式の店舗、食品衛生法上の飲食店(喫茶店)営業許可を受けていないカラオケボックス

 

協力金の金額

1店舗あたりの売上規模に応じて協力金を支給します。

原則として、2019年または2020年もしくは2021年の年間または2月及び3月の1日あたりの売上高(以下「参照売上高」とします)を基に計算します。

中小企業及び個人事業主の皆様は、「売上高方式」「売上高減少額方式」を選択いただき、店舗ごとの支給額を算出することとなります。

大企業の皆様は、「売上高減少額方式」により、店舗ごとの支給額を算出することとなります。(中小企業及び個人事業主の皆様も希望する場合は「売上高減少額方式」で申請いただけます。)

 

「信州の安心なお店」認証店(5時~21時まで営業時間を短縮し、酒類提供する場合)

  参照売上高 1日あたりの協力金額
中小企業・個人事業主

8万3,333円以下

2.5万円

8万3,333円超~25万円以下

2.5万円~7.5万円

(参照売上高×0.3)

25万円超 7.5万円
大企業 上限20万円(※1)

(※1)売上高減少額方式による計算式(「参照売上高-2022 年の2 月及び3 月の売上高」×0.4 または「参照売上高」×0.3 のいずれか低い額)による。

 

「信州の安心なお店」認証店(5時から20時まで営業時間を短縮し、終日酒類提供を行わない場合)

「信州の安心なお店」認証店(5時から20時まで営業時間を短縮し、終日酒類提供を行わない場合)

  参照売上高 1日あたりの協力金額
中小企業・個人事業主

7.5万円以下

3万円

7.5万円超~25万円以下

3万円~10万円

(参照売上高×0.4)

25万円超 10万円
大企業 上限20万円(※2)

(※2)売上高減少額方式による計算式(「参照売上高-2022 年の2 月及び3 月の売上高」×0.4)による。

 

 

 認証店・非認証店舗における支給対象の確認等は下記をご覧ください。

協力金支給対象確認表修正後

 

 協力金支給対象確認表(PDF:367KB)

 

協力金支給単価フローチャート(画像)

 

 協力金支給単価フローチャート(PDF:165KB)

※当初要請期間(1月27日~2月20日)に選択した営業形態を、延長期間分(2月21日~3月6日)は異なる営業形態に変更することは可能ですが、延長期間分(2月21日~3月6日)の中で営業形態を変更することはできません。

 

要請期間中の貼り紙

要請期間中は以下の作成例を参考に作成いただいた貼り紙を入り口に掲出してください。

貼り紙画像1 貼り紙画像2

作成例1(ワード:30KB)

作成例2(PDF:255KB)

 

協力金の申請について

申請受付期間

令和4年3月15日(火曜日)~令和4年5月16日(月曜日)

【注意】期間終了後の申請の受付はできません。必ず期間内にご申請ください。

申請受付要項・申請書類

申請受付要項(PDF:1,347KB)

申請に必要な書類はこちらをご覧ください→(別表1)提出書類について(PDF:291KB)

 

【申請方法1】郵送による申請

こちらの様式をご利用ください。

申請書類は後述の提出先(「長野県新型コロナウイルス拡大防止協力金事務局」)へ簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送をお願いします。

【申請方法2】電子申請

まん延防止等重点措置の当初期間(1期:令和4年1月27日~2月20日分)の協力金を申請しており、かつ、今回の申請金額が下限額の方は、電子申請を選択できます。
電子申請の条件を満たすかどうかご確認の上、こちらからご申請ください。

 

【重要】よくあるご質問はこちら(PDF:868KB)をご覧ください。

 

 電子申請について

まん延防止等重点措置の当初期間(1期:令和4年1月27日~2月20日分)の協力金を申請しており、かつ、今回の申請金額が下限額の方は、電子申請を選択できます。
電子申請の条件を満たすかどうかは下記をご覧ください。

電子申請フローチャート

 

電子申請は、以下のURL・QRコードから申請できます。

申請受付要項等をよくお読みいただいた上で、申請をお願いします。

電子申請は令和4年3月15日から可能です。

https://form.run/@tobutoptours-1646015378(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

電子申請QRコード

電子申請のマニュアルはこちら(PDF:6,069KB)をご覧ください。

 申請様式(入力用)※可能な限りこちらをご利用ください

様式番号 様式名称
様式1 新型コロナウイルス拡大防止協力金支給申請書(エクセル:321KB)
様式2 誓約書は署名等が必要なため、下記の「手書き用(PDFファイル)」をご利用ください。

様式3

(1期(令和4年1月27日~2月20日要請分)の要請に係る協力金を申請し、かつ、口座情報に変更の無い方は提出不要です)

協力金口座振込依頼書(エクセル:123KB)

様式4

(申請者の名義と飲食店等営業許可証の名義が異なる方のみ提出が必要です)

飲食店等営業許可証に係る申出書(ワード:24KB)

別紙

1~10

協力金申請金額計算シート(エクセル:201KB)

計算シート提出判断フローチャート(PDF:81KB)で確認の上、別紙1~10から選択してください。

 

写真などA4サイズより小さい添付書類がある場合は貼付台紙(PDF:98KB)に貼付してください。

申請様式(手書き用)

様式番号 様式名称
様式1 新型コロナウイルス拡大防止協力金支給申請書(PDF:466KB)
様式2 誓約書(PDF:147KB)
様式3

(1期(令和4年1月27日~2月20日要請分)の要請に係る協力金を申請し、かつ、口座情報に変更の無い方は提出不要です)

協力金口座振込依頼書(PDF:100KB)

様式4

(申請者の名義と飲食店等営業許可証の名義が異なる方のみ提出が必要です)

飲食店等営業許可証に係る申出書(PDF:310KB)

別紙

1~10

別紙1~10のいずれに該当するか、最初に計算シート提出判断フローチャート(PDF:81KB)をご確認ください。

協力金申請金額計算シート
別紙1(PDF:285KB) 別紙2(PDF:233KB) 別紙3(PDF:240KB)

別紙4(PDF:241KB) 別紙5(PDF:299KB) 別紙6(PDF:249KB)

別紙7(PDF:233KB) 別紙8(PDF:294KB) 別紙9(PDF:236KB) 

別紙10(PDF:243KB)

 

写真などA4サイズより小さい添付書類がある場合は貼付台紙(PDF:98KB)に貼付してください。

 

郵送先

郵送による申請の場合は次の宛先へ郵送してください。なお、簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送をお願いします。

 

〒399-4431
伊那市西春近2916-1長野日報ビル
東武トップツアーズ株式会社 伊那支店内
「長野県新型コロナウイルス拡大防止協力金 事務局」あて

※長野県は東武トップツアーズ株式会社伊那支店に業務を委託しています。

その他

【協力金LINEアカウントを開設しました】

以下のいずれかの方法で友だち追加いただくと、申請開始日などが決まったところでお知らせします。

また、申請期限が近づいたときにもお知らせします。

ラインQRコード

 

【事業復活支援金について】

 

事業復活支援金の詳細については、事業復活支援金のコールセンターに直接お問い合わせください。

(長野県の協力金は、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用しており、そのうち80%は協力要請推進枠を財源としています。)

https://jigyou-fukkatsu.go.jp/(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

お問い合わせ先

長野県新型コロナウイルス拡大防止協力金事務局

電話番号:0265-98-6440

受付時間:午前9時~午後5時(土日祝日を除く)

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)