ホーム > 仕事・産業・観光 > 商工業 > 飲食店を対象にCO2センサーや飛沫防止パネルを無償で配布します。

ここから本文です。

更新日:2022年3月1日

飲食店を対象にCO2センサーや飛沫防止パネルを無償で配布します。※終了しました

飲食店を対象に、室内の換気状況をモニタリングできるCO2センサーや飛沫防止パネルを無償で配布します。

※当事業は終了しました。

なお、各商工会・商工会議所でCO2センサーの無償貸与を行っておりますので、希望する場合は、お近くの商工会・商工会議所へお問い合わせください。

目的

新型コロナウイルスの感染連鎖のリスクが高い飲食店における感染予防は、新型コロナウイルス感染症を抑え込むために極めて重要であることから、室内の換気状況をモニタリングできる CO2 センサー等の資器材を無償で配布し、感染予防の取組を推進させる。

配布資器材

CO2センサー

  • CO2濃度、湿度及び温度が測定でき、CO2濃度にあっては5,000ppmまでの測定が可能
  • NDIR(非分散型赤外線)式
  • 本体にCO2濃度、温度及び湿度を表示
  • 軽量小型(壁に両面テープ等で設置できる程度)

飛沫防止パネル

  • 大パネル2枚と小パネル2枚を組み合わせた十字型を1セットとする
  • 大パネルは縦500mm~600mm程度、横500mm~600mm程度、厚さ3mm~5mm程度
  • 小パネルは縦500mm~600mm程度、横300mm~400mm程度、厚さ3mm~5mm程度
  • 透明

対象となる飲食店

食堂、レストラン、喫茶店、バー、キャバレー、ナイトクラブ等

旧食品衛生法第 52 条第1項 及び新食品衛生法第 55 条第1項 における営業許可のうち「飲食店営業」または「喫茶店営業」のいずれかの業種に該当している飲食店とする。ただし、種目が「自動販売機」、「仕出し屋」、「弁当屋」、「そうざい屋」 、「露店営業」、 「臨時営業」 及び 「 移動営業車 」 のみの場合は対象外とする。

配布の条件

「信州の安心なお店認証制度」の認証を受けた飲食店(認定申請予定)であること

「信州の安心なお店認証制度」の詳細はこちら(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

お問い合わせ

産業労働部産業政策課

電話番号:026-232-0111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?