ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和3年(2021年)1月プレスリリース資料 > 中国の国際デザイン賞「デザインインテリジェンスアワード(DIA)」TOP100に選出された株式会社リビルディングセンタージャパンが知事に受賞を報告します(産業労働部産業政策課)

ここから本文です。

更新日:2021年1月8日

中国の国際デザイン賞「デザインインテリジェンスアワード(DIA)」TOP100に選出された株式会社リビルディングセンタージャパンが知事に受賞を報告します

長野県(産業労働部)プレスリリース令和3年(2021年)1月8日

株式会社リビルディングセンタージャパン(諏訪市)のビジネスモデルが、中国の国際デザインアワード「デザインインテリジェンスアワード2020」においてTOP100に与えられる「HonorableMention」に選出されたので、知事に受賞を報告します。

日時

令和3年1月12日(火曜日)13時10分から13時25分

場所

長野県庁本館3階特別応接室

表敬訪問者

株式会社リビルディングセンタージャパンhttp://rebuildingcenter.jp/

代表:東野唯史(あずのただふみ)

ディレクター:白石達史(しらいしたつふみ)

表彰内容

表彰名

デザインインテリジェンスアワード2020「HonorableMention」

受賞した事業

建築建材・古道具のリサイクル、空間デザイン

解体される建物から古材や古道具をリサイクルすることによって、捨てられていくものや忘れられていく文化を見つめなおし、再び人々の生活を豊かにするサステナブルな仕組みづくりを目指す事業。

株式会社リビルディングセンタージャパン

※「デザインインテリジェンスアワード(DIA)」について

主催:中国美術学院

共催:中国インダストリアルデザイン協会

後援:浙江省

2015年に創立されたデザインアワードで、機能性・審美性・技術性・ユーザーエクスペリエンス・サスティナビリティをベースに世界中のデザインを審査し、評価。

「デザインインテリジェンスアワード2020」では、35の国と地域から7,369件の応募があり、325点の最終審査からTOP100として「HonorableMention」が選出された。

参考:https://en.di-award.org/(英語・中国語のみ)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業労働部産業政策課

電話番号:026-235-7205

ファックス番号:026-235-7496

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?