ホーム > 佐久保健福祉事務所 > 免許・許可・試験 > 食品営業許可 > 食品営業許可申請の手続き

ここから本文です。

更新日:2019年8月17日

佐久保健福祉事務所

食品営業許可申請の手続き

《事前相談》

着工前に、施設の設計図等(特に厨房内設備について、シンクや冷蔵庫等の機器の名称、配置、寸法を記入したもの)を持参の上、事前にご相談ください。

業種別施設基準

《添付書類の準備》

申請までに以下の準備を進めておいてください。

  • 調理従事者全員の検便※を受けておくこと
  • 食品衛生責任者を選任すること(食品衛生責任者の資格要件)
  • 水道水以外の水(井戸水等)を使う場合は。水質検査を受けておくこと
  • 申請者が法人の場合は、登記事項証明書の交付を受けておくこと

※検便は、食中毒菌に感染していないことを確認するために実施してもらうもので、一般的な検査項目は、サルモネラ菌及び赤痢菌です。市町村や会社で行う定期健康診断や人間ドックで通常行われている検便では、この項目についての検査は行われていません。

《施設完成》

食品衛生推進員※の事前指導を受け、助言指導報告書を受け取ってください。地域の食品衛生推進員については、保健福祉事務所食品・生活衛生課へお問い合わせください。

※食品衛生推進員とは

事業者の相談に応じたり、施設を巡回して、自主的な衛生管理の向上の指導、助言を行う者で、事業者の中から知事が委嘱しています。保健福祉事務所が行う食品衛生の仕事に協力し、保健福祉事務所の食品衛生監視員を補完する者として活動しています。

《申請》

提出書類

営業許可申請書※

営業設備の大要※

※保健所窓口で配布しているものをご利用いただくか「食品営業許可申請書」(ワード:99KB)をダウンロードしてください。

施設の平面

調理室の平面図(シンクや冷蔵庫等機器の配置、名称、寸法を記入した正確なもの)

施設全体図(厨房、トイレ及び客席等の位置がわかる正確なもの)

登記事項証明書(法人申請の場合。発行から6ヶ月以内のもの)

食品衛生責任者選任届(ワード:33KB)(資格を証明する書類のコピーを添付)

申請手数料

食品営業許可の申請手数料は、業種によって異なります。

業種別の申請手数料一覧(PDF:85KB)

申請手数料は、長野県収入証紙で納付していただきます。

長野県収入証紙は、長野県収入証紙売りさばき所で販売しています。佐久合同庁舎内でも購入できます。

その他確認書類

  1. 現地案内図
  2. 食品衛生推進員の助言指導報告書(申請書と一緒に提出してください)
  3. 検便実施証明書
  4. 水質検査実施証明書(水道水以外の水を使用する場合)

《申請書類の提出期限》

原則として水曜日の午前までに提出すれば、翌日(木曜日)の施設確認検査が可能です。

《検査日程の打ち合わせ》

検査日は原則として毎週木曜日です(注:調査時間の指定はお受けできません)。日程と連絡方法については、担当者と打ち合わせてください。

《施設確認検査》

検査に要する時間はおおむね30分程度です(業種、施設の規模等により変わります)。

《許可・許可指令書の交付》

施設確認検査で施設基準にあっていることが確認されると、保健所長の決裁を経て許可になります。許可までの期間は、申請が受理されてから10日以内です。許可指令書(許可証)の交付には数日かかりますので、お急ぎの場合は、検査の際に担当者にその旨を伝えてください。

不明な点につきましては、下記またはお近くの食品衛生推進員にお問い合わせください。

申請手続きの流れ(ワード:41KB)

《検便、水質検査に関するお問い合わせ》

佐久食品衛生協会

電話番号:0267-64-2200

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県佐久保健福祉事務所食品・生活衛生課

長野県佐久市跡部65-1

電話番号:0267-63-3297

ファックス番号:0267-63-3221

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?