ホーム > 佐久地域振興局 > 商工農林業 > 佐久地域の食材_桃

ここから本文です。

更新日:2020年7月20日

佐久地域振興局

佐久地域の食材_桃

もも小諸市の三岡地区・佐久市の平根地区は桃源郷として親しまれ、花の咲く時期にはピンク色の美しい景色を見ることができます。高標高地帯であるため、肉質のしまった日持ちの良い桃として高い評価を得ています。

 

佐久地域で生産されている主な品種

 

品種 写真 特徴 糖度 出荷時期

なつき

なつきの写真

長野県果樹試験場で品種改良されたオリジナル品種です。果肉は白色で酸度が4.8前後と食味優良です。

11~14% 7月上旬
加納岩白桃 加納岩白桃の写真 白桃の代表で繊維質が豊富で果汁がたっぷりです。果肉に赤味を帯びているのが特徴です。 13~14% 7月下旬~8月
白鳳(はくほう) 白鳳(はくほう)の写真 果実は円形で、果皮はうっすらとしたピンク色に染まります。肉質は緻密で歯ごたえも楽しめます。 13~14% 7月下旬~8月
あかつき あかつきの写真 大きさは200~250gで果皮は鮮紅色です。白色の果肉はよくしまり、糖度の高い桃です。 14~16% 8月上旬
なつっこ なつっこの写真 長野県果樹試験場で品種改良されたオリジナル品種です。果重300g前後と大きく酸度が低い糖度の高い桃です。 14~17% 8月中旬~下旬
山根白桃 山根白桃の写真 「愛知白桃」とも呼ばれ、果実の大きさは250~260gで果肉は緻密で柔らかく酸味が少ないです。 13% 9月下旬

 

 

佐久地域における食材あれこれのページに戻る

 

お問い合わせ

所属課室:長野県佐久地域振興局佐久農業農村支援センター

佐久市跡部65-1

電話番号:0267-63-3144

ファックス番号:0267-63-3189

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?