ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 労働雇用課紹介 > 人材交流マッチング支援希望企業を募集しています

ここから本文です。

更新日:2019年6月28日

企業間の人材交流のマッチング支援を希望するモデル企業を募集しています

 県では、人材不足が深刻化する中、社員の能力開発や技術指導を目的とした企業間の人材交流のモデルケースづくりを行い、今後の人材交流支援体制の検討を進めています。現在、本事業によるマッチング支援を希望されるモデル企業を募集していますので、支援を希望される場合は、下記により「人材交流マッチング支援希望調査票」を長野県産業労働部労働雇用課まで提出してください。

マッチング支援内容(利用料無料)

  【支援1】
  長野県と産業雇用安定センターが、人材交流のモデルケースとして、希望する企業同士のマッチングを支援します。

  【支援2】
  
希望する企業には、人材交流に係る就業規則等の整備に関するアドバイスのため、県が社会保険労務士を派遣します。
  (県が指定する社会保険労務士になります。)

 【マッチングまでの流れ】
  企業力アップ人材交流支援事業のご案内(こちらをご覧ください。)(PDF:471KB)

    公益財団法人産業雇用安定センターマッチング事例の紹介(PDF:1,073KB)

  

  

応募方法

  マッチング支援を希望される場合は、こちらの調査票に記入の上、長野県産業労働部労働雇用課まで提出してください。

  人材交流マッチング支援希望調査票(エクセル:17KB)  

 【提出先】郵送、FAX、E-mail いずれかの方法でご提出ください。

  郵送:〒380-8570 長野市大字南長野字幅下692-2 
              長野県産業労働部労働雇用課 大日方(おびなた)あて

  FAX:026-235-7327

  E-mail:rodokoyo@pref.nagano.lg.jp

 

「令和元年度企業力アップ人材交流支援事業」の業務受託者を募集します

人材・労働力不足が深刻化する中、季節雇用の地域・業種間のマッチングを支援し、地域の安定的労働力確保につなげるほか、 企業間の人材交流及び季節雇用等に関するマッチング調査を実施し、今後の支援体制の構築につなげるため、「企業力アップ人材交流支援事業」の業務受託者をプロポーザル(企画提案)方式で募集します。

  ※参加申し込みの受付は終了しました。

業務委託候補者の選定方法

製造の請負、物件の買入れその他の契約に係る公募型プロポーザル方式実施要領(平成29年3月9日28契検第133号)に基づき、公募型方式により選定します。

業務委託内容

(1)季節雇用の地域間・業種間マッチング支援
   モデル地域・業種の選定、季節労働者と企業等のマッチング支援
(2)人材交流に関する企業のマッチングニーズ調査
   調査表の作成・調査の実施、集計・分析

委託期間

契約締結の日から令和2年3月20日まで

委託事業費上限額

1,903,000円

 スケジュール

  • 公示日 平成31年4月2日(火)
  • 参加申込期限 平成31年4月12日(金)
  • 委託業務説明会 平成31年4月15日(月)
  • 企画提案書提出期限 令和元年5月10日(金)
  • プレゼンテーション(審査会)令和元年5月15日(水)

募集に係る詳細事項

別添「企業力アップ人材交流支援事業公募型プロポーザル方式実施広告」をご覧ください。また、下記のとおり関連資料をまとめて掲載しましたのでご覧ください。

応募、企画提案書等の提出先・お問い合わせ先

〒380-8570
長野県長野市大字南長野字幅下692-2 
長野県産業労働部労働雇用課調査情報係(県庁5階)
電話 026-235-7119(直通)
ファックス 026-235-7327  
担当 大日方 明実

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業労働部労働雇用課

電話番号:026-235-7118

ファックス:026-235-7327

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?