ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 地域・部局からのメッセージ > 雇用・就業支援担当部長メッセージ

ここから本文です。

更新日:2019年4月19日

「働き方改革」を推進します

雇用・就業支援担当部長 福田 雄一

福田担当部長 少子高齢化や近年の経済情勢により企業の人手不足が続いています。安定的な人材確保のためには、働くことを希望する皆様への就業支援に加えて、女性、障がい者、高齢者などの多様なニーズに応え、誰もがその能力を発揮して活躍できる職場環境づくりが重要です。

 企業においては、投資やイノベーションによる生産性の向上、職場環境の改善等による魅力ある職場づくりなどの「働き方改革」が不可欠です。また、本年4月からは働き方改革関連法が順次適用され、長時間労働の是正や年次有給休暇の確実な取得などの対応も必要です。

  このような中で、就業支援や人材の育成に取り組むほか、県民の皆様がワーク・ライフ・バランスを大切にしながら働くことができ、県内産業の成長にもつながるよう、経済団体、労働団体、労働局等と連携しながら「働き方改革」を推進してまいります。

advance-top-bana

(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

シューカツNAGANO

  

 

 

(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

産業人材育成支援センターバナー

(別ウィンドウで外部サイトが開きます)              
 

お問い合わせ

産業労働部労働雇用課

電話番号:026-235-7118

ファックス:026-235-7327

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?