ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成30年(2018年)8月プレスリリース資料 > 県内外の大学生が参加する地域滞在型インターンシップ「信州エクスターンシップ」を実施します(8/26~9/1)

ここから本文です。

更新日:2018年8月21日

県内外の大学生が参加する地域滞在型インターンシップ「信州エクスターンシップ」を実施します(8/26~9/1)

長野県(産業労働部)プレスリリース平成30年(2018年)8月21日

長野県は、県内企業・JA長野県グループ・Uターン就職促進協定締結大学等と連携し、早期キャリア教育プログラムとして、「信州エクスターンシップ」を実施します。

1趣旨

複数の分野でのインターンシップ、グループワークや農業体験を取り入れた「信州エクスターンシップ」を実施することで、就職活動前の学生に「地域社会で働くことの職業価値」を学んでもらい、長野県内へのUIターン就職の促進を図ります。

2実施内容 ※プログラムの詳細は、添付の資料をご覧ください

期間

8月26日(日曜日)~9月1日(土曜日)6泊7日

参加学生

県内外の大学生(1年生から3年生まで37名)

参加大学

(関東)明治大学、成蹊大学、中央大学、青山学院大学、亜細亜大学、東洋大学、武蔵野大学

(県内)信州大学、長野大学

宿泊・研修場所

JA長野県総合研修所(長野市松代町大室3700)

※県とJA長野県グループとの包括連携協定に基づき、連携・協力しています

インターンシップ先

下記①~③のカテゴリーのうち2か所を2日間ずつ

①長野県内企業

(株)アソビズム、アピックヤマダ(株)、エムケー精工(株)、オリオン機械(株)、STV須高ケーブルテレビ(株)、大日本法令印刷(株)、
(株)高見澤、(株)竹内製作所、(株)博善社、不二越機械工業(株)、(株)本久ホールディングス、(株)中嶋製作所、(株)シューマート

②JAグループ

長野県農業協同組合中央会

③自治体

長野県、長野市

その他

宿泊先の研修所でのグループワークや農業体験学習を実施

3本事業受託運営者

NPO法人夢のデザイン塾(長野市西長野2-4カシヨ情報ビル2階)
電話:026-231-5440 


しあわせ信州創造プラン2.0(長野県総合5か年計画)推進中 

担当部署

産業労働部労働雇用課雇用対策係

担当者 (課長)青木隆(担当)山本悠樹
電話 026-235-7201(直通)
026-232-0111(代表)2478
ファックス 026-235-7327
メール rodokoyo@pref.nagano.lg.jp 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?