ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和2年(2020年)8月プレスリリース資料 > 新型コロナウイルス感染症の影響により失業された方を支援するため長野県就業支援デスク緊急就業サポート事業(Jobサポ)を開始します!

ここから本文です。

更新日:2020年8月20日

新型コロナウイルス感染症の影響により失業された方を支援するため長野県就業支援デスク緊急就業サポート事業(Jobサポ)を開始します!

新型コロナウイルス感染症の影響により職を失った方などお仕事にお困りの方と人材が不足している事業者をマッチングすることにより長期的な失業者を減らすとともに、人材不足業界の人材確保を目的とした長野県就業支援デスク緊急就業サポート事業を開始します

事業概要

職業紹介を行うアドバイザーが、地域振興局に設置されている「就業支援デスク」と連携して、新型コロナウイルス感染症の影響により職を失った方などお仕事にお困りの方の意向等を伺いながら伴走型で事業者とのマッチングを実施します。

事業開始日

令和2年8月20日(木曜日)

事業への申込方法

下記HPもしくは電話番号からお申し込みください。

HP:https://www.adecco.co.jp/slp/jobsapo_nagano(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

電話番号:050-2000-7228(受付時間:平日9時30分~17時30分)

対象者

新型コロナウイルスの影響により職を失った方などお仕事にお困りの方

申込・相談費用

無料

特徴

1.就業支援のプロフェッショナルによる迅速かつ丁寧なサポート

•人材業界での経験が豊富なアドバイザーが、利用される方の経験や意向等を伺いながら、企業とのマッチングが出来るよう伴走型でしっかりサポートします。

2.充実の支援内容

•求人紹介のマッチングだけでなく履歴書作成や面接対策、職種転換希望の方への職業訓練の紹介等、就業に向けて様々な形でサポートします。
•また、各種オンラインセミナーの実施も予定しています。

3.キャリア形成支援金10万円の支給制度

•本事業により人材不足の業界(介護・建設・農業)へ正規職員として就業し、3か月以上継続して就業したことが確認された場合、キャリア形成支援金として10万円を当該就業者に支給します。

その他

その他詳細は別添チラシ、HPをご覧ください

HP:https://www.adecco.co.jp/slp/jobsapo_nagano(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業労働部労働雇用課

電話番号:026-235-7201

ファックス番号:026-235-7327

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?