ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 「信州ITバレー構想プロジェクト共創ネットワーク」のキックオフイベント及び「軽井沢NAGANOサロン」を開催します(産業労働部 産業立地・IT振興課)

ここから本文です。

更新日:2022年10月28日

「信州ITバレー構想プロジェクト共創ネットワーク」のキックオフイベント及び「軽井沢NAGANOサロン」を開催します

 信州ITバレー構想実現の加速化に向け「信州ITバレー構想プロジェクト共創ネットワーク」を発足し、キックオフイベントを開催します。あわせて、共創ネットワーク参加者、軽井沢周辺に在住する経営者・IT系企業関係者・クリエイティブ人材と長野県との意見交換・交流の場「軽井沢NAGANOサロン」を開催し、「IT NAGANO」を世界に発信します。

日時

令和4年11月9日(水曜日)15時~19時

場所

ルグラン軽井沢ホテル&リゾート(北佐久郡軽井沢町発地864-4)

主催

長野県、信州ITバレー推進協議会(NIT)

主催者側出席者 阿部知事、林産業労働部長、NIT山浦愛幸会長、NIT安藤国威顧問

協力

軽井沢観光協会、軽井沢リゾートテレワーク協会他

目的・内容

※タイムテーブル・登壇者は別紙

第1部 15~16時 「信州ITバレー構想プロジェクト共創ネットワーク」

 県内外のIT企業が相互に情報を共有しあい、その結果、プロジェクトが順次立ち上がることを目指す組織として、「信州ITバレー構想プロジェクト共創ネットワーク」を発足します。

 本ネットワークには活動テーマに応じた部会を設け、当日は、部会の発起人によるプレゼンテーションを行います。

(出席者)県内IT企業、教育機関、金融機関、県議会議員、自治体等 約30人

第2部 16時~19時 「軽井沢NAGANOサロン」

 信州ITバレー構想実現に向け、移住や首都圏等との二地域居住をしながら全国・世界的に活躍する県外企業経営者やIT人材等と県との意見交換・交流を行うサロンを開催することで、ITビジネス創出や企業誘致の促進を目指します。

(出席者)軽井沢周辺に在住する経営者・IT企業関係者、第1部出席者 約60人

取材について

 第2部「軽井沢NAGANOサロン」の鼎談終了まで、会場内での取材が可能です。なお、イベント中の、参加者への直接の取材はお控えください。希望により、イベント終了直後、取材の時間を設けます。

取材をご希望の方は、11月7日(月曜日)正午までに、下記連絡先にご連絡ください。

関連資料

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業労働部産業立地・IT振興課

担当者名:清滝(きよたき)

電話番号:026-235-7198

ファックス番号:026-235-7496

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?