ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和4年(2022年)8月プレスリリース資料 > おためしナガノ参加者決定!

ここから本文です。

更新日:2022年8月26日

おためしナガノ参加者決定!

長野県(産業労働部)プレスリリース令和4年(2022年)8月26日

信州ITバレー構想の実現に向けて、首都圏等のIT人材が県内に住んで仕事をする機会を提供する「おためしナガノ2022」の参加者が決定しました。
参加者は今後、長野県に「おためし」で移住し、各自の事業に取り組みます。

参加・応募状況

区分 2022年度 2021年度
参加決定 19組27名(参加者の詳細は別紙) 24組39名
応募 28組38名 58組91名

事業概要

  • 県内に住んで仕事をする「おためし」の機会を提供
  • コワーキングスペース利用料、引越し代、交通費等を1人あたり最大30万円まで補助
  • 市町村毎に住居の提供や家賃補助、住居探しも支援

おためし実施期間

令和4年8月1日~令和5年2月28日

※参加者は、上記実施期間(約7か月間)中に、3か月以上、月平均概ね6泊以上県内に住んで仕事をします。

情報発信

参加者は事業参加の模様をSNS等でハッシュタグを付して情報発信します。(ハッシュタグ #おためしナガノ2022)

備考

  • 「おためしナガノ」は平成27年度(2015年度)から実施し、これまで92組が参加し、うち62組が事業参加後も県内に拠点を維持しています。
  • 参加者は新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底し、事業に参加します。

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業労働部産業立地・IT振興課

担当者名:(課長)室賀荘一郎(担当)大野翔太郎

電話番号:026-235-7198

ファックス番号:026-235-7496

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?