ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和3年(2021年)9月プレスリリース資料 > おためし立地 ~チャレンジナガノ~ 市町村との共創により地域課題解決に取り組む企業を募集します

ここから本文です。

更新日:2021年9月3日

おためし立地 ~チャレンジナガノ~ 市町村との共創により地域課題解決に取り組む企業を募集します

おためし立地チャレンジナガノ事業では、県内8市町村と共創し地域課題を解決する企業(ビジネスパートナー)を募集します。
県は、ビジネスパートナーが市町村へおためし立地する際の、経費の一部補助や活動拠点の紹介等の支援を行います。

1 地域課題(8市町村)

 マッチングサイト https://challenge-nagano.com/(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 qr1

 <問い合わせ先> 県委託先事務局:(株)Publink 栫井(かこい)チーフマネージャー nagano@publink.biz

 

 長野市:「フードテック×ヘルステック」による新産業創出 ほか(パートナー枠)

 飯田市:製造業DX化による生産性向上(重点推進枠)

 諏訪市:「SUWAプレミアム」ブランドの発展・価値向上(パートナー枠)

 辰野町:地域内の交流促進に資する利便性の高い地域交通の導入(重点推進枠)

 木祖村:四季を通じた地域での雇用マッチング(パートナー枠)

 白馬村:世界水準のオールシーズン型マウンテンリゾートの実現(重点推進枠)

 山ノ内町:志賀高原の観光地としての価値向上(パートナー枠)

 飯綱町:りんご農家の生産人口増加および6次化製品展開への素地づくり(パートナー枠)

2  今後の進め方

  令和3年度は、「おためし立地」を実施し、最終的に「企業立地」につなげていまいります。

 <9月以降の予定>

 ・特設マッチングサイトで地域課題を公表、首都圏をはじめ全国規模で募集し、企業とのマッチングを開始

 (NEXs Tokyoやジチタイワークスなどのネットワークと連携) 

 ・提案した市町村向けにオンラインワークショップを開催(9月7日)

 ・企業へのプレゼンテーションを実施(9月24日、募集締め切り10月4日を予定)

 ○関連資料

 210903プレスリリース資料(PDF:5,403KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業労働部産業立地・IT振興課

担当者名:(課長)室賀荘一郎 (担当)白鳥亘、宮坂翔喜

電話番号:026-235-7193

ファックス番号:026-235-7496

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?