ホーム > 仕事・産業・観光 > 森林・林業 > 森林整備 > 森林セラピー県ながの > 森林セラピーとは?

ここから本文です。

更新日:2018年8月28日

森林セラピーとは?

photo

 

「森林セラピー」とは

「森林セラピー」とは

緑の中にいると、さわやかな気持ちになったり、心が落ち着いたりすることを、誰もが経験的に知っています。この「森林浴」の効果について、科学的な解明が進められ、森林に代表される地域の自然をココロとカラダの健康づくりに役立てていこうとする取組みが「森林セラピー」です。
長野県内では、全国最多の10箇所の森林セラピー基地等が、地域の森林の特徴を活かした「森林セラピー」メニューを用意して皆さんのお越しをお待ちしています。

 

森林セラピーの効果とは?

・血圧を下げる効果

・ストレスを低減する効果

・免疫機能を高める効果

・適度な運動を推進する効果

もう少し詳しく知りたい方は・・・森林セラピー総合サイト(外部サイト)をクリック

 

「森林セラピー基地」とは

「森林セラピー基地」とは

セラピー効果のある森林、遊歩道、休息・宿泊施設、癒しのプログラムを提供できる森林セラピーガイド等の体制が整っているなど一定基準を満たした地域です。

 

「セラピーロード」とは

「セラピーロード」とは

森林浴遊歩道で、定められた実験を経て認定される、科学的に癒し効果のあることが実証されたウオーキングロードです。

 

知っておきたいこと

知っておきたいこと

森林を十分に楽しむためには、いくつかの注意が必要です。
森林は普段暮らしている環境と少し違うことがあります。
例えば
(1)坂が多く、足元が不安定な場所や崖などの危険な場所もあります
(2)ぬかるみや岩場など歩きにくい所もあります
(3)草木や動物がたくさん生息していて、中には危険なもの、不快なものもいます
(4)天候が変わりやすく、突然の雨、風に会うこともあります
(5)風雨を避ける建物などは所々にしかありません
(6)トイレも所々にしかありません
(7)標高が高い所が多く、木陰でもあるので気温が低いのが普通です

 

 

持ち物、服装など

持ち物、服装など

服装

これらに対応して楽しい時間を過ごすためには、普段と少し違う準備、
持ち物、服装が必要です。
(1)靴は運動靴、軽登山靴、長靴が適しています
(サンダル、ハイヒールは不適です)
(2)長袖、長ズボンが基本です(袖、裾がぴったりした、厚手のもの)
(3)雨具、防寒具、帽子を用意しておきましょう
(4)軽食、飲み物を持っていくと安心です
(5)虫除け、虫刺され用の薬、傷バンソウコウも便利です

 


お問い合わせ

林務部信州の木活用課

電話番号:026-235-7274

ファックス:026-235-7364

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?