ホーム > 山岳情報 > 浅間連峰

更新日:2020年3月31日

ここから本文です。

浅間連峰

浅間山の登山規制

浅間山は、令和元年11月6日以降、気象庁が発表する「噴火警戒レベル1」となっています。活火山であることに留意してください。

周辺は、災害対策基本法に基づく「警戒区域」として、山頂火口から4km以内は立入禁止区域となっています。

ただし、噴火警戒レベルに応じ、登山道のみの立ち入りを認めています。火口から概ね500m、前掛山の山頂までの登山が可能です。

日陰では残雪、雪解け水の凍結のため、滑落、転倒しやすくなっていますので注意が必要です。

噴火警戒レベル、規制エリアは変更になる場合があることから、必ず入山前に情報を確認してください。

詳しくは、
諸市役所(0267-22-1700)
軽井沢町役場(0267-45-8111)
へお問い合わせください。

お問い合わせ

長野県警察本部地域部山岳安全対策課
電話:026-233-0110(代表)