ホーム > 長野県警について > お知らせ > 県警からのお知らせ > 令和元年台風第19号により被災された方に対する長野県警察関係許可等手数料の一部免除の拡大について

更新日:2019年12月26日

ここから本文です。

令和元年台風第19号により被災された方に対する長野県警察関係許可等手数料の一部免除の拡大について

令和元年台風第19号により被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

長野県警察関係許可等手数料の一部の免除について、次のとおり対象を拡大することになりましたのでお知らせします。

1象者

令和元年台風第19号災害により被災した県民及び事業者の方。

※適用地域の限定はありません

2象となる手数料

別表に掲げる手数料が免除の対象となります。いずれも、令和元年台風第19号による災害の被災に起因して申請を行う場合に限ります。

別表

3除期間

令和元年10月12日から令和2年3月31日まで

4請に必要なもの

5数料を既に納付されている場合

免除対象の方で既に手数料を納付されている場合は、手数料の還付請求をすることができます。

6請窓口・問合せ先

  • 各警察署(運転免許関係・運転経歴証明書は、運転免許事務を取扱う警察署のみ)
  • 各運転免許センター(運転免許関係・運転経歴証明書のみ)
  • 警察機動センター(鑑識課:犯罪経歴証明のみ)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?