ホーム > 暮らし・環境 > ゼロカーボン > 産業 > 環境管理システム「エコアクション21」

ここから本文です。

更新日:2022年2月16日

環境管理システム「エコアクション21」

「環境の世紀21世紀」において、事業活動の規模や業種を問わず、環境負荷の低減が求められています。
このため、環境管理に関する国際規格ISO14001の認証取得が進んでいますが、認証取得に当たり、規格が難解で、人的及び資金的負担が大きいことが大きな壁となっています。
環境省では、広範囲な中小企業、学校、公共機関などが「環境への取組を効果的・効率的に行うシステムを構築・運用・維持し、環境への目標を持ち、行動し、結果を取りまとめ、評価し、公表する」方法として、「環境活動評価プログラム」を策定し、その普及を進めてきました。
平成16年度に認証登録制度に活用できるガイドラインへと改訂され、現在は、一般財団法人持続性推進機構が「エコアクション21中央事務局」として、この「エコアクション21認証・登録制度」を実施しています。
長野県内では、一般社団法人長野県産業環境保全協会がこの制度の地域事務局として認定され、エコアクション21の普及に取り組んでいます。

エコアクション21認証・登録事業者の紹介

認証・登録事業者の一覧は、エコアクション21中央事務局のホームページ(外部サイト)でご覧いただけます。
〔メニュー>認証・登録された事業者の方>環境経営レポートを見る〕
※長野県内の登録事業者について、都道府県名で「長野県」を選択して検索してください

エコアクション21認証・登録に関する県の支援策、関係施策

(1)エコアクション21セミナー(担当:環境部ゼロカーボン推進室)
中小企業等を対象にエコアクション21の導入・構築に向けた研修会を実施しています。

(2)信州ものづくり産業応援助成金(担当:産業労働部産業立地・経営支援課次世代産業集積係)
県内に工場等を新・増設し、一定以上の投資及び雇用を行い、かつISO14001又はエコアクション21の認証を取得した場合、生産設備取得価額の5~20%以内を助成します。

(3)県建設工事入札参加資格での加点(担当:建設部技術管理室)
平成29・30年度の入札参加資格を付与するに当たり、全国一律の評点の他に長野県独自の「新客観点数」を採用しています。エコアクション21の認証・登録を受けた事業者は加点されます。

(4)優良産廃処理業者認定制度(担当:環境部資源循環推進課)
通常よりも厳しい基準をクリアした優良な産廃処理業者を都道府県・政令市が審査して認定する当該制度において、エコアクション21やISO14001等の認証を受けていることが優良基準の一つとなっています。

エコアクション21セミナー 

長野県では、「エコアクション21認証・登録制度」の普及促進を図るため、セミナーを開催しています。
令和3年度のセミナーは、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、オンラインにより開催します。

日時・開催方法

第1回 2021年7月8日(木曜日) 終了
第2回 2021年9月7日(火曜日) 終了
第3回 2021年10月7日(木曜日) 終了
第4回 2022年1月19日(水曜日) 終了

全てオンラインで開催(Zoom 使用)

内容

こちらをご覧ください。(PDF:292KB)

定員

各回50名

連絡先

〒380-0936 長野県長野市中御所岡田131‐10
(一社)長野県産業環境保全協会 講習会係
電 話 026-228-5886
FAX 026-228-5872
メール ea21nasa*valley.ne.jp (*を@に置き換えてご使用ください)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部ゼロカーボン推進室

電話番号:026-235-7022

ファックス:026-235-7491

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?