ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)6月プレスリリース資料 > 京セラ株式会社長野岡谷工場、サンクリーン塩尻及び株式会社幸成建設を信州省エネパートナーに登録しました

ここから本文です。

更新日:2019年6月27日

京セラ株式会社長野岡谷工場、サンクリーン塩尻及び株式会社幸成建設を信州省エネパートナーに登録しました

長野県(環境部)プレスリリース令和元年(2019年)6月27日

長野県では、率先して節電・省エネルギーに取り組む事業者の方を「信州省エネパートナー」として募集・登録し、取組を紹介しています。

このたび、新規事業者の登録を行いましたのでお知らせします。

信州省エネパートナー新規登録事業者

事業者名(所在地)

主な取組宣言の内容

京セラ株式会社

長野岡谷工場

(岡谷市)

◇自社製LEDの導入により照明関係の電力を前年比2kw以上削減します。

◇工場建屋の屋根に太陽光パネルの設置を行います。

◇環境展などに参加し、企業、一般家庭への節電、CO2削減の啓発活動を行います。

 

サンクリーン塩尻

(塩尻市)

◇事業所のエネルギー原単位を前年比1%削減します。

◇地元の小学校の児童を対象に環境出前授業を行い、温暖化防止についての情報を提供します。

◇環境展などに参加し、企業、一般家庭への節電、CO2削減の啓発活動を行います。

株式会社幸成建設

(塩尻市)

◇事業所の電力使用量を前年度比5%削減します。

◇現状の電気使用実態を把握及び分析し、日々の省エネ活動を推進します。

◇「信州省エネパートナー宣言」や「登録証」を掲示し、社内外への取組周知を行います。

信州省エネパートナーとは

目的:県内の事業者の方との連携・協働を推進し、県民、各界、各層の節電・省エネルギーの取組を促進する

対象:自らの事業所等において、率先して節電・省エネルギーに取り組むとともに、県民への節電等の普及啓発を行う事業者

(令和元年6月27日現在の登録事業者:36者)

 

 

現在の登録状況や取組内容は、環境エネルギー課のホームページをご覧ください。

 

https://www.pref.nagano.lg.jp/ontai/kurashi/ondanka/shoene/partner/index.html

 

 


 

しあわせ信州創造プラン2.0(長野県総合5か年計画)推進中

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境部環境エネルギー課

担当者名:(課長)真関 隆 (担当)市川ユミ子

電話番号:026-235-7209

ファックス番号:026-235-7491

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?