ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和2年(2020年)4月プレスリリース資料 > 長野県気候危機突破方針を策定しました

ここから本文です。

更新日:2020年4月1日

長野県気候危機突破方針を策定しました

 

長野県(環境部)プレスリリース令和2年(2020年)4月1日

 2019年12月6日の「気候非常事態宣言(2050ゼロカーボンへの決意)」を踏まえ、2050年度に二酸化炭素排出量を実質ゼロにするための方針を策定しました。

1 位置付け

 「気候非常事態宣言」の理念を具現化するため、長期的視点で取り組んでいく施策の方向性と高い目標をとりまとめた、県の気候変動対策の取組方針です。

2 推進シナリオ

 県民・事業者をはじめとする様々な主体の積極的な行動と協働により、2050年度には二酸化炭素排出量を実質ゼロにします。

 シナリオ

3 気候危機突破プロジェクトの始動

 既存施策によりゼロカーボンの基盤を構築するとともに、気候危機突破プロジェクトにより取組を加速化します。

 プロジェクト

 ※ 詳細はこちら

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境部環境政策課

担当者名:(課長)真関 隆 (担当)丸山文雄

電話番号:026-235-7169

ファックス番号:026-235-7491

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?