ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)12月プレスリリース資料 > 信州屋根ソーラーポテンシャルマップ全県公開 世界最大・道府県初!!

ここから本文です。

更新日:2019年12月20日

信州屋根ソーラーポテンシャルマップ全県公開<世界最大・道府県初!!>

長野県(環境部)プレスリリース令和元年(2019年)12月20日 

ご自宅・事業所の屋根をチェックして、屋根ソーラー(太陽光発電・太陽熱利用)の導入を検討してください!

1 公開日

・本日 令和元年12月20日(金)9時から
 URL https://www.sonicweb-asp.jp/nagano_solar_map/ 

2 特徴

・東京都、名古屋市に次ぐ道府県初の取組で、先行する欧米の自治体と比較しても世界最大の面積を構築

・長野県は、日射量が多く、冷涼な気候であるため全国有数の太陽光の適地。住宅や事業所の建物のうち9割以上が「屋根ソーラー」に適していることが判明!

3 県民・事業者の皆様の具体的なアクションをお願いします!

ステップ1

・ご自宅・事業所が屋根ソーラーに適しているかチェック!

 「最適」・「適」の場合は導入をご検討ください

ステップ2

地域の設置業者にご相談を!

 サイト上にはすぐにアクセスできる協力業者(計63社)を県内10地域ごと、「太陽光発電/太陽熱」、

「住宅用/大規模建物」の対応区分ごとに掲載してあります。

 屋根の耐荷重や費用などの具体的内容をご相談ください。(今後、協力業者を増やしていく予定です)

  ポイント初期投資不要で設置できる場合も!

   ローン、分割払いなど初期投資軽減や、第三者所有モデルなどの初期投資ゼロ円のメニューもあります

  ポイント…太陽光発電に加えて太陽熱のご検討を!

   お湯を多く使う施設や、お湯を多く使う子育て世帯などは熱利用もご検討ください

4 長野県の取組

・「屋根ソーラー普及ローラー大作戦」を展開

 職員が屋根ソーラーを取り扱う事業者、小売店(町の電気屋さん、工務店、自動車販売店等)

を訪問し、店舗への屋根ソーラー普及パネルの展示を依頼し、ソーラー普及の機運を高めます

  

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境部環境エネルギー課

担当者名:(課長)真関 隆 (担当)井出 洋文

電話番号:026-235-7179

ファックス番号:026-235-7491

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?