ホーム > 暮らし・環境 > 温暖化対策 > 自然エネルギー > おひさまBUN・SUNメガソーラープロジェクト > おひさまBUN・SUNメガソーラープロジェクト第8弾 - 台風19号の影響により中止 -

ここから本文です。

更新日:2019年10月28日

県有施設(千曲川流域下水道下流処理区終末処理場)の屋根借りによる太陽光発電事業者を募集します~おひさまBUN・SUNメガソーラープロジェクト第8弾~

 

 

※ 台風19号による被災のため、本プロジェクトは中止となりました。

 

 

県有施設の有効活用と自然エネルギーによる地域経済の活性化を図るため、県有施設(千曲川流域下水道下流処理区終末処理場)の屋根を借り受けて太陽光発電事業を行う事業者を募集します。

 

1 貸出施設及び面積

 

以下の施設屋根を貸し出し、事業者が全量買取期間である20年間借受けて全量売電事業を行う。

千曲川流域下水道下流処理区終末処理場(長野市大字赤沼字申高2455)

(別紙1)施設配置図(PDF:350KB)

(別紙2)水処理棟屋根形状図(PDF:177KB)

(別紙3)太陽光パネル配置図(PDF:37KB)

(別紙4)水処理棟全体立面図(PDF:168KB)

(別紙5)事業実施場所の連系予想地点における中部電力(株)への事前相談結果(PDF:68KB)

2 事業着手時期

工事着手時期の詳細は、事業実施場所の施設管理者と協議の上、決定するものであるが、遅くとも事業候補者となってから3年以内に発電開始できるよう協議を進めること。

3 借受面積の指定

    屋根の貸付面積は2,070㎡とする。

4 参加方法

公募型見積合わせにより選定します。以下の募集要領を熟読の上、指定された様式にて申込みしてください。

   募集要領(PDF:344KB)
   契約書案(PDF:354KB)

【様式のダウンロード】

(1)現地見学会申し込みに係る書類(電子メール、FAX、郵送又は持参)
   【様式6】現地見学申込書(ワード:24KB) 令和元年10月1日(火曜日)午後1時必着

(2)質問に係る書類(電子メール)
   【様式7】質問書(ワード:24KB) 令和元年10月11日(金曜日)午後5時必着

(3)公募型見積合わせに必要な提出書類(郵送又は持参)令和元年10月28日(月曜日)午後5時必着

   【様式1】参加申込書(ワード:25KB) 
   【様式2】共同企業体の概要(ワード:24KB) ※共同企業体で申込む場合のみ提出
   【様式3】誓約書(ワード:26KB)
   【様式4】役員等一覧(ワード:25KB)
   【様式5】見積書(ワード:24KB)                                                           

5 Q&A

    台風19号による被災のため、本プロジェクトは中止となりました。 

6 提案に係る書類の提出・申込先

千曲川流域下水道事務所 担当:深尾、小林
〒381-2203 長野市真島町川合1060‐1
TEL:026-283-7503(直通)
FAX:026-283-4175

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部ゼロカーボン推進室

電話番号:026-235-7179

ファックス:026-235-7491

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?