ホーム > 健康づくり支援課 > 発熱等ある方の相談及び受診体制が変わりました

ここから本文です。

更新日:2020年11月16日

大町保健福祉事務所

発熱等ある方の相談及び受診体制が変わりました

11月17日火曜日以降、発熱等の症状がある方は、まずは電話で、かかりつけ医等地域の身近な医療機関にご相談の上受診してください。

かかりつけ医の無い方、休日、夜間等どこに相談してよいか分からない場合は

大町保健所受診・相談センター(電話0261-23-6560)にご相談ください。

電話相談の際のお願い

  • 大町保健所受診・相談センターへの電話は、まず、24時間受付を行う「受診・相談コールセンター」(民間委託)につながります。
  • お電話の際は、症状がある方のご住所・居所からお話しください。
  • 症状等の状況をお伺いしたうえで、お近くの医療機関をご案内しますので、改めて医療機関に電話していただき、診察時間などを確認してから受診していただくようお願いします。

(参考)

季節性インフルエンザ流行期における新たな相談・受診・検査の流れ(イメージ図)(PDF:372KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県大町保健福祉事務所健康づくり支援課

長野県大町市大町1058-2

電話番号:0261-23-6529

ファックス番号:0261-23-2266

健康づくり支援課予防衛生係

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?