ホーム > 福祉課 > 令和元年度社会福祉施設等における感染症・食中毒等の発生及びまん延防止等に係る研修会を開催しました。

ここから本文です。

更新日:2020年7月31日

大町保健福祉事務所

令和元年度社会福祉施設等における感染症・食中毒等の発生及びまん延防止に係る研修会を開催しました。

11月5日(火曜日)、社会福祉施設における感染症・食中毒等の発生及びまん延防止等に係る研修会に、約60名の施設職員の方のご参加をいただきました。

感染症の基礎知識と社会福祉施設における感染症対策について〈説明:健康づくり支援課〉

感染症に関する基礎知識の説明と正しい手洗いの方法、実際の吐物を処理する手順などの説明

食中毒発生防止及び発生した場合の対応について〈説明:食品・生活衛生課〉

食中毒等の発生状況とノロウイルスの特徴などの説明

感染症等発生した場合の報告について〈説明:福祉課〉

実際に、施設等で感染症等が発生した場合、どこにどのような報告をするのかについての説明

研修会資料

資料1「感染症の基礎知識と社会福祉施設における感染症対策について」

資料2「食中毒等発生防止及び発生した場合の対応について」

資料3「感染症等が発生した場合の報告について」

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県大町保健福祉事務所総務課

長野県大町市大町1058-2

電話番号:0261-23-6507

ファックス番号:0261-23-6509

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?