ホーム > 岡谷技術専門校 > コース・講座 > FA装置科

ここから本文です。

更新日:2019年3月27日

岡谷技術専門校

 FA装置科(短期課程:6ヶ月課程)

 

カリキュラム概要

取得可能な資格

主な就職先

納入金等必要経費

その他

 

シーケンス制御及びFA装置に関する基本知識・技術を身につけます

生産機械の自動化、省力化に求められるシーケンス制御を主体に、電気•電子理論、リレーシーケンス、PLC(シーケンサ)、電子回路組立及びFA装置に関する技術・技能と、3次元CADの操作、NCプログラミングの基本等を学びます。

リレーシーケンス実習
リレーシーケンス実習


シーケンス制御実習

FA実習(ロボット操作)
FA実習


電子回路組立・測定


3次元CAD

 

 カリキュラム概要

数精鋭で実技主体の授業です。当初の2ヶ月間は電気電子の基礎と電子回路組立を学び、残り4ヶ月はPLC(シーケンサ)やFA実習を学んでいただきます。

【FA装置科主なカリキュラム

FA装置科の主なカリキュラム

 

カリキュラム名 主な内容

電気・電子概論(学科)

電気・電子に関する基礎知識の習得

デジタル技術(学科)
ネットワーク技術(学科)

デジタル回路の基礎知識の習得
ネットワークの基礎知識の習得
シーケンス制御

シーケンス制御技術に関する知識・技能と代表的な制御対象装置(空気圧機器、タッチパネル、各種センサ、アクチュエータ及びロータリエンコーダ)に関する知識習得
応用命令を活用したプログラミング技術の習得

※シーケンス制御とは、全自動洗濯機に見られるような、あらかじめ定められた順序に従って、制御の各段階を進めていく制御のことです

FA実習

垂直多関節ロボットの教示作業、制御プログラム、制御機器との協調作業等に関する知識・技能の習得

ロボビジョンによる画像処理と制御機器との協調作業等に関する知識・技能の習得

電子回路組立て アナログ・デジタル回路図読み取り、はんだ付け作業、組立て、動作確認、測定の一連の工程にかかわる知識・技能の習得
機械要素(学科) 機械要素や機械製図などの基礎知識の習得
3次元CAD

3次元CADの基礎的な操作方法の習得

NCプログラム

工作機械に用いられるNC(数値制御)プログラミング言語の基礎知識の習得

 

※カリキュラムの時期および内容は、変更になる場合があります。

※訓練は、土日祝日他定められた訓練休業日を除く平日の8時40分から16時30分で行います。

 

 取得可能な資格

  • ディジタル技術検定(3級)

 

 主な就職先(修了後に期待される仕事内容)

  • 自動化システムの組立・調整・保守
  • 自動化システムのプログラム作成
  • 電子機器の組立・調整・保守
  • 電子機器の部品、製品の検査・評価など

 

 納入金等必要経費

  1. 入校審査料:無料
  2. 入校料:無料
  3. 授業料:無料
  4. その他経費:30,000円(概算)
  • その他経費とは、訓練に必要な教科書、作業服等の購入費や、各種資格試験・検定の受験料等です。
  • その他経費はいったんお預かりしますが、訓練修了時の残金は返金いたします。

 

 その他

  • 万一の事故に備え、訓練生災害障がい保険に加入できます
  • 離転職者の皆さんで、公共職業安定所長の受講指示を受けた方は、在校中は雇用保険の延長給付を受けられます

お問い合わせ

所属課室:長野県岡谷技術専門校 

長野県岡谷市神明町2-1-36

電話番号:0266-22-2165

ファックス番号:0266-21-1000

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?