ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和4年(2022年)11月プレスリリース資料 > 農業トップランナーのための経営塾 信州農業エグゼクティブMBA研修が11月15日に開講します

ここから本文です。

更新日:2022年11月9日

農業トップランナーのための経営塾 信州農業エグゼクティブMBA研修が11月15日に開講します

長野県(農政部)プレスリリース 令和4年(2022年)11月9日

県では、新たに「信州農業エグゼクティブMBA研修」をスタートします。
本研修により、県内農業トップランナーの今後のさらなる経営発展を後押しします。

※本研修の「MBA」はMaster of Business Agriculture の略

研修の目的

  • 県では、売上額3,000万円を超える「農業トップランナー」を育成するため、平成24年度から「信州農業MBA研修」を実施し、多くの若手農業者が経営発展を遂げています。
    一方、経済環境の激変下で成長を続けるためには、将来に向けた新たな戦略の構築が必要です。
  • 本研修では、企業価値の向上を実現しつつ持続的な成長につなげるため、有識者や先進企業の経営者と共に考え、新たな視点で自社の経営発展計画を策定します。
  • 県では、この研修を通じて売上額10億円を目指し、本県の農業生産と地域農業を支える「エグゼクティブな農業経営体」の輩出を目指します。

 

内 容

期 間:令和4年11月15日(火曜日)~令和5年3月14日(火曜日) 【全6回】

主 催:長野県

研修企画運営者:三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

研修カリキュラム:別添のとおり

受講者:県内在住で、おおむね10年以上の農業経験年数を有し、法人化、規模拡大及び人材確保を進めている、一定の売上額がある40代位までの農業経営者等10(既に決定済)

開講式

日 時:令和4年1115日(火曜日) 10時00分~10時30分(予定)

場 所:長野市生涯学習センター 第3学習室 (長野市大字鶴賀問御所町1271-3)

内 容:研修コーディネーターあいさつ等 ※開講式に引き続き、第1回研修を実施します。

 

※取材は開講式のみとさせていただきます。取材に関するお問い合せは、下記の農村振興課の担当までご連絡をお願いします。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農政部農村振興課

担当者名:(課長)荒井一哉(企画幹)城取和茂(担当)松本由紀

電話番号:026-235-7243

ファックス番号:026-235-7483

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?