ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和2年(2020年)9月プレスリリース資料 > ~アフターコロナにおける信州暮らしの提案に向けて~「信州暮らし(農ある暮らし・リゾートテレワーク)キックオフ会議」を開催します

ここから本文です。

更新日:2020年9月7日

~アフターコロナにおける信州暮らしの提案に向けて~「信州暮らし(農ある暮らし・リゾートテレワーク)キックオフ会議」を開催します

長野県(企画振興部、産業労働部、農政部、建設部)プレスリリース令和2年(2020年)9月7日

新型コロナウイルス感染拡大を契機として地方移住への関心が高まっています。「農ある暮らし」や「リゾートテレワーク」など、長野県ならではのライフスタイル=「信州暮らし」を地域が一体となって発信し、アフターコロナにおける移住者の増加につなげるため、茅野・原村地域をモデルとした関係者による検討会議を開催します。

1.日時

令和2年9月14日(月曜日)13時30分から15時まで

2.場所

(1)長野会場:長野県庁西庁舎109号会議室

(2)茅野会場:茅野市役所8階大ホール(茅野市塚原2丁目6-1)

※ウェブ会議システムで長野市と茅野市を結んで実施

 

3.出席者

長野県、茅野市、茅野・原宅地建物取引業協会、楽園信州ちの協議会

 

4.主な会議事項

(1)新型コロナウイルス感染拡大を契機とした地方への移住状況について

(2)信州暮らし(農ある暮らし、リゾートテレワーク等)の推進について

(3)楽園信州ちの協議会の取り組みについて

(4)「農ある暮らし物件」及び「リゾートテレワーク物件」の選定と商品企画について

(5)物件情報の発信について

 

5.その他

(1)会議は公開で⾏われます。

(2)傍聴する場合は、新型コロナウイルス感染防止対策(マスク着⽤・⼿洗い等)の徹底にご協⼒をお願いします。また、発熱等風邪症状が⾒られる場合は、傍聴をご遠慮ください。

(3)希望者多数の場合は傍聴できない場合もありますので、ご了承ください。

(4)その他、詳細につきましては、企画振興部信州暮らし推進課までお問い合わせください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画振興部信州暮らし推進課

担当者名:(課長)中沢文子(担当)林すみれ

電話番号:026-235-7024

ファックス番号:026-235-7397

所属課室:産業労働部産業立地・経営支援課創業・サービス産業振興室

担当者名:(室長)丸山祐子(担当)滝澤正崇

電話番号:026-235-7198

ファックス番号:026-235-7496

所属課室:農政部農村振興課

担当者名:(課長)飯島和久(事務担当)戸澤久樹

電話番号:026-235-7242

ファックス番号:026-235-7483

所属課室:建設部建築住宅課

担当者名:(課長)小林弘幸(担当)長崎淳

電話番号:026-235-7331

ファックス番号:026-235-7479

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?