ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 地域・部局からのメッセージ > 農政部長メッセージ

ここから本文です。

更新日:2019年4月19日

”次代へつなぐ、笑顔あふれる信州の食と農業・農村”を目指して

農政部長 山本智章

農政部長 本県農業を担う次の世代に、農地や生産技術、農村の文化や景観などを確実に”つなぐ”とともに、本県の農業・農村の魅力向上を図り、農業・農村に関わる皆様の笑顔が増えるよう取り組んでまいります。

平成30年度にスタートした「しあわせ信州創造プラン2.0」、「第3期長野県食と農業農村振興計画」の実現に向け、計画初年度の成果を踏まえつつ、以下の施策に重点をおいて、更に発展的に事業を展開し、他分野とも連携することにより、2年目の成果が具体的かつ確実なものとなるよう取り組みます。

 

1「産業としての農業の振興」

 ●AI・ICT等を活用したスマート農業の実装加速化と生産基盤整備の推進

 ●教育機関等と連携し、若い世代を中心とした担い手の確保・育成対策の推進

 ●県産農畜産物のブランド化の推進と輸出拡大

2「農と食との結び付きの強化」

 ●「おいしい信州ふーど」の取組推進による信州産食材の魅力発信

 ●直売所の機能強化や食品産業とのマッチング等による地消地産の推進

3「暮らしの場としての農村の活性化」

 ●定年帰農など農ある暮らしを志向する多様な人材を呼び込み農村を活性化

 ●安全・安心な暮らしを支える農業用施設等の防災・減災・国土強靭化対策の推進

お問い合わせ

農政部農業政策課

電話番号:026-235-7211

ファックス:026-235-7393

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?