ホーム > 仕事・産業・観光 > 農業 > 環境にやさしい農業 > 有機農業の推進について > 有機農業に活用できる技術について

ここから本文です。

更新日:2019年3月1日

有機農業に活用できる技術について

有機農業は、知識と経験と高度な技術を要するため、技術習得が必要とされますが、研究成果としての情報が少なく、情報を活用できないのが現状です。そこで、国や県の公表されている情報を収集し、農業者の方の役に立つような情報を発信していきます。

有機農業の栽培マニュアル(外部サイト)

暖地における水田二毛作体系、ホウレンソウの施設栽培体系および高冷地露地レタス栽培体系の研究成果に基づく安定栽培技術をわかりやすく紹介しています。(独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構

技術・事例情報(有機農業参入促進協議会)(外部サイト)

日本土壌協会、農研機構、中央農研センター、各都道府県でまとめた技術事例集が集められたサイトです。

普及に移す農業技術のうち有機農業で活用できる技術

普通作物
野菜
果樹

 

上記に記載以外の普及に移す農業技術はこちら(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

なお、普及に移す農業技術の活用にあたっては、お近くの農業改良普及センターへご相談ください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政部農業技術課

電話番号:026-235-7220

ファックス:026-235-8392

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?