ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和3年(2021年)2月プレスリリース資料 > ~日本なしの新品種を育成しました~農業関係試験場で育成した新品種の名称を募集します

ここから本文です。

更新日:2021年2月19日

~日本なしの新品種を育成しました~農業関係試験場で育成した新品種の名称を募集します

長野県(農政部)プレスリリース和3年(2021年)2月19日

県南信農業試験場が育成した新品種の名称を募集します。
信州で生まれた新しい日本なしにふさわしい素敵な名前をお待ちしております。

新品種「南農ナシ6号」の特徴

  • 収穫期は「豊水」よりやや遅い9月上~中旬のなし品種です。

  • 果形は円形で果実の大きさは約400~500g、果皮色は黄赤褐色です。

  • 果肉は多汁で糖度が高く、シャキシャキとした歯ごたえがあります。

  • ナシ黒星病など主要病害に強く、「南水」の収穫期へつながる県オリジナル品種としての販売が期待されます。

【命名上の留意点】

  1. 誕生地の自然環境(南アルプスや天竜川など)がイメージできること
  2. 高糖度、みずみずしさ、シャリ感などがイメージできること
  3. 日本産のくだものらしい名称であること

 

南農ナシ6号

南農ナシ6号断面

名称募集

  1. 別紙「応募用紙」に’名称’及び’名称に込められた理由や想い’を記入してください。
    なお、応募に当たっては「品種の特性と注意事項」をご覧ください。
  2. 電子メール、FAX又は郵送で応募してください。
    応募期限:令和3年(2021年)3月5日(金曜日)まで
    応募先:〒382-0072野県須坂市小河原492業試験場知的財産管理部あて
    FAX:026-251-2357
    E-mail:shinhinshu@pref.nagano.lg.jp
    電子メールの場合は、’名称’及び’名称に込められた理由や想い’をメール本文に記載してください。

その他

  1. 応募いただいた名称に係る一切の権利は、長野県に帰属するものとします。
  2. 名称は、国に出願し、審査を経て確定します。審査基準に適合させるため、応募いただいた名称をもとに、県において新たな名称を考案する場合があります。
  3. 応募用紙に記載いただく氏名、住所、電話番号、FAX、電子メールアドレス等の個人情報は、今回の募集に関する問い合わせのみに使用し、それ以外の目的では使用しません。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農政部農業技術課

担当者名:(課長)小林安男(担当)星野英正

電話番号:026-235-7220

ファックス番号:026-235-8392

所属課室:農業試験場

担当者名:(部長)宮本賢二(担当)大日方敦哉

電話番号:026-246-2414

ファックス番号:026-251-2357

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?