ホーム > 河川について学ぶ機会の創出

ここから本文です。

更新日:2022年7月15日

奈良井川改良事務所

河川について学ぶ機会の創出

河川について学ぶ機会の創出について

目的

  • 「河川について学ぶ機会の創出」を目的として、管内の小学校や中学校の総合学習などに奈良井川改良事務所の職員が参加し長野県が取り組む治水事業や河川の防災など、河川に関する説明を行っています。

開催状況

松本市立鎌田中学校(令和4年7月13日)

松本市立鎌田中学校の総合学習に参加させてもらいました。生徒の皆さんから「田川の生物」に関する多くの質問があり、田川に生息している魚類や魚類の生息に適した河川環境等について説明させて頂きました。また、河川の役割や治水について説明したうえで、生徒の皆さんに「流域治水」にみんなで取り組んでもらえるようにお願いしました。

【総合学習の様子】

20220713kamadajhs

お問い合わせ

所属課室:長野県奈良井川改良事務所 

長野県松本市大字島立1020

電話番号:0263-40-1980

ファックス番号:0263-47-7838

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?