ホーム > 長野地域振興局 > 組織の概要 > 総務管理課 > 長野地域のNPO法人の活動を紹介します > NPO法人信州からだのき・ほ・ん楽習会

ここから本文です。

更新日:2018年11月15日

長野地域振興局

NPO法人 信州からだのき・ほ・ん楽習会

~自分の健康は自分で守る!そして、長野県の健康寿命延伸のために~

法人データ

名称 NPO法人 信州からだのき・ほ・ん楽習会
設立 平成26年6月30日
所在地 長野市三輪2-5-15-103
ホームページ http://shinshu-karada.com/(外部サイト)

【お話しをお伺いした方】

「NPO法人 信州からだのき・ほ・ん楽習会」副理事長の徳武 有紀(とくたけ ゆき)様 宮川 彩子(みやがわ あやこ)様

法人のメンバー

 

〈信州からだのき・ほ・ん楽習会 メンバーの皆さん〉

メンバー

 

 

【法人設立に至った経緯】

かねてより指導者として活動をしていた方々が、個人的に興味を持ち参加した、セミナーを通して知り合い、自分自身の身体に感じた変化を広く皆さんに知って欲しい!と「自分の健康は自分で守る=セルフコンディショニング」の普及を目的に平成26年に法人を設立しました。

【法人のメンバー】

理学療法士、健康運動指導士、パーソナルトレーナー、音楽療法士、教員、保育士と多岐にわたっています。

そんな、繋がりがありそうで無さそうなメンバーが集まって「からだも心も楽になる!楽しくなる!」を合言葉に活動中です。

【事業内容】

皆さんご存知の通り、長野県は平均寿命日本1!(平均寿命とは、0歳の者があと平均何年生きられるかを示した数。)しかし!健康寿命は男性5位、女性17位に甘んじています。(健康寿命とは、健康で日常生活を送れる期間。WHOが提唱した指数で、平均寿命から、衰弱、病気、認知症などによる介護期間を差し引いたもの。)

そこで、健康寿命1位を目指そう!と、県内各地で体験会や各種セミナーなどの健康増進事業に取り組んでいます。

【体験させていただきました】

副理事長の徳武有紀様が講師を務める「からだの基本教室」

教室

この日の参加者は男性2名女性3名の計5名で和気あいあいとした雰囲気の中、早速、身体をほぐした後、ストレッチポール(長さ約1m直径約15cmの円柱形のポール)等のアイテムを使った体操をしました。

特徴は、自分の身体と自問自答しながら、更にストレッチを進めていく段階で身体の変化を感じつつ無理なく緩やかに身体を動かす体操です。

体験した感想は、身体の可動域が広がり日常の動きがスムースになり、歯を食いしばって一生懸命する体操とは違い老若男女誰でも気軽にできる体操だと思いました。

この講座は、おおむね60歳以上の方が対象ですが、定員に達しない場合は、対象年齢外の方の参加も可能です。

詳しくは、NPO法人のホームページをご確認ください。

【JoyKidsスポーツ教室への協力】

JoyKids

副理事長の宮川彩子様が講師として参加している、幼児・小学生向けの「JoyKidsスポーツ教室」は子どもたちが本来持っている動物的身体能力を引き出し、遊びながら、楽しみながら運動能力を伸ばすプログラムを提供しています。

 

 

【今年一番のイベント】

「え!これだけ?からだが変わる魔法のエクササイズ」「脳科学を運動指導に活かすセミナー」が平成29年10月15日(日曜日)に開催され、50名を超える皆さまが参加され、身体が変わる不思議と心地よさを感じていただき、笑顔溢れる1日となったそうです。

ストレッチポールでの体操

〈ストレッチポールを使っての体操の様子〉

【今後の活動について】

NPO法人信州からだのき・ほ・ん楽習会は、信州の健康寿命延伸に貢献できるよう、新たな取り組みを考えているそう…どんな取り組みが始まるのか?

ますます法人の活動から目が離せません。

(取材 平成29年9月15日 総務管理課県民生活係 町田千恵子)

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

所属課室:長野県長野地域振興局総務管理課

長野県長野市大字南長野南県町686-1

電話番号:026-234-9500

ファックス番号:026-234-9504

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?