ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)8月プレスリリース資料 > 東京駅「ながの果物語り新幹線マルシェ」開催!

ここから本文です。

更新日:2019年8月29日

東京駅「ながの果物語り新幹線マルシェ」開催!

長野県長野地域は、県内有数の「くだもの」の産地です。長野地域振興局ではこの「くだもの」を活用した地域振興を図るため、「ながの果物語りで魅力ある地域づくりを目指す」をテーマに様々な取り組みを行っています。本年度は、JR東日本グループが取り組む、「地域再発見プロジェクト」の一つとして実施されている新幹線ネットワークによる新たな輸送スキームを活用し「新幹線マルシェ」を行うこととし、7月4日~5日にかけて、試験開催を行いました。
この結果を踏まえ、より首都圏の皆さまに、ながの地域で栽培・収穫された旬な果物などをPRするため、会場に「グランルーフフロントイベントスペース」を活用し、9月から本格稼働いたします。開催初日となる9月5日(木曜日)には、東京駅にて新幹線で運ばれた商品が生産者のもとへ到着した際の“受け取り”について、イベントを実施いたします。
※イベントの詳細は、本プレスリリース添付資料をご参照ください。
また、イベントをご取材いただける際は、添付資料3の「取材申込書」にて9月3日(火曜日)11時00分までにご返信ください。
(主催:長野地域振興局/共催:東日本旅客鉄道株式会社・株式会社鉄道会館/協力:日本郵便株式会社)

1.開催予定日

区分 開催日 主な販売品目
第1回 9月5日(木曜日)~6日(金曜日) 【決定】蔵の町「須坂市」から、長野県生まれのオリジナルぶどうそのまま食べておいしい「ナガノパープル」など
第2回 9月19日(木曜日)~20日(金曜日) 【決定】蔵の町「須坂市」から、生産量全国第1位!パリッとした食感とマスカットの香り「シャインマスカット」など
第3回 10月10日(木曜日)~11日(金曜日) 【調整中】近年コンクールなどで高い評価を得ている「NAGANOーWINE」など
第4回 10月24日(木曜日)~25日(金曜日) 【決定】りんごの名産地「飯綱町」から、長野県生まれのオリジナルりんご「秋映・シナノスイート」など
第5回 11月7日(木曜日)~8日(金曜日) 【調整中】善光寺の御膝元「長野市」から、蜜がたっぷり入った「ふじ(りんご)」など
  • 時間はいずれも15時00分~20時00分までで、売り切れ次第終了となります。

2.開催場所

  • グランルーフーフロントーイベントスペース(東京駅構内B1八重洲地下中央口改札徒歩1分)

※第2回のみ「動輪の広場」(東京駅構内B1丸の内地下中央口改札徒歩1分)にて開催。

※各会場の詳細は添付資料をご確認ください。

3.その他

  • イベント初日は、長野県PRキャラクター「アルクマ」が応援に駆け付ける予定です。
  • お買い上げのお客さまに、数量限定でアルクマからちょっぴりプレゼントを予定しています。
  • 当リリースは8月29日時点の情報です。天候などの状況により収穫が左右されるため、内容が変更となる可能性がございます。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野地域振興局農政課

担当者名:(課長)霜田修(係長)西澤俊樹(担当)荻原誠信

電話番号:026-234-9512

ファックス番号:026-234-9513

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?