ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 長野県伝統的工芸品を新たに指定しました

ここから本文です。

更新日:2019年3月22日

長野県伝統的工芸品を新たに指定しました

長野県(産業労働部)プレスリリース平成31年(2019年)3月22日

長野県伝統的工芸品として、「小沼箒」、「長野県手作り打上花火」「信州組子細工」の3件を新たに指定しました。

1 指定品目<長野県知事指定>

名称 団体 製造地域
小沼箒(おぬまほうき) 小沼ほうき振興会 飯山市
長野県手作り打上花火 長野県花火組合 長野県全域
信州組子細工(しんしゅうくみこざいく) 長野県建具協同組合

長野県全域

2 指定年月日

平成31年3月22日

3 指定要件

・ 主として日常生活の用に供される

・ 製造工程の主要部分が手工業的

・ 伝統的な技術・技法で製造される(おおむね50年以上継続)

・ 伝統的に使用された原材料で製造される(主たる原材料がおおむね50年以上継続)

・ 当該工芸品を製造する事業者が5者以上

4 その他

・ 平成31年3月12日に「長野県伝統的工芸品指定検討会」(座長:県立歴史館長笹本正治氏、メンバー6名)を開催

・ 県内の伝統的工芸品は、今回の指定を加え、経済産業大臣指定7品目、長野県知事指定21品目

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業労働部産業技術課

担当者名:(課長)沖村正博(担当)村松伸哉

電話番号:026-235-7132

ファックス番号:026-235-7197

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?