ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 長野県と日本弁理士会との協力協定事業「知的財産支援フォーラム2019 in 長野」を開催します

ここから本文です。

更新日:2019年7月3日

長野県と日本弁理士会との協力協定事業
「知的財産支援フォーラム2019 in 長野」を開催します

長野県(産業労働部)プレスリリース令和元年(2019年)7月3日

長野県では、日本弁理士会東海会及び一般社団法人長野県発明協会と連携し、県内 中小企業者等の知的財産活用を促進することを目的として、「知的財産支援フォーラム2019 in 長野」を開催します。

日時

令和元年7月26日(金曜日)14時00分から17時00分まで

会場

ホテルメトロポリタン長野 2階「千曲」(長野市南石堂町1346)

内容及び講師等

1.セミナー(14時10分~15時00分)

「スノーモンキーと商標登録の話」~雪猿は語る、商標活用はこうあるべきと~
講師:斉須正男 氏(一茶のこみち 美湯の宿 代表取締役社長)

2.パネルディスカッション(15時10分~15時50分)

「企業の発展と知的財産」~いつ、何を、おさえるべきか~
パネリスト:斉須正男 氏、(一社)長野県発明協会 久保順一 氏、日本弁理士会東海会 長野県委員会副委員長 宮坂一彦 氏
モデレータ:日本弁理士会東海会 副会長 岩倉民芳 氏

3.ポスターセッション(16時00分~17時00分)

「知的財産を活用した成功事例にならう」~なぜ売れた?弁理士視点から有名ヒット商品を抉る~
講師:長野県弁理士 岩垂裕司 氏、大行尚哉 氏、名取諭史 氏、藤森直樹 氏

その他

申込方法等の詳細は下記のURL及び開催案内をご覧ください。
(日本弁理士会東海会HP)http://www.jpaa-tokai.jp/topics/detail_555_0_0.html(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業労働部ものづくり振興課

担当者名:(課長)西原 快英 (担当)鈴木 遼

電話番号:026-235-7196

ファックス番号:026-235-7197

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?