ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成31年(2019年)2月プレスリリース資料 > 工業技術総合センターと県内企業との共同研究成果の報告会を開催します

ここから本文です。

更新日:2019年2月7日

工業技術総合センターと県内企業との共同研究成果の報告会を開催します

長野県(産業労働部)プレスリリース平成31年(2019年)2月7日

工業技術総合センターでは、県内企業の技術力の強化と提案型・研究開発型企業への転換を支援するため、「基盤技術力強化支援事業」を実施しています。この度、地域中小企業と行った共同研究の成果を報告します。

日 時

平成31年2月20日(水曜日)13時30分~17時まで

場 所

長野県工業技術総合センター材料技術部門4階大会議室(長野市若里1-18-1)

内 容

共同研究(12テーマ)の成果等について報告

 

研 究 会

共同研究テーマ

振動援用による加工技術高度化研究会 超音波振動による金型表面へのテクスチャ加工
金型情報可視化による生産効率化研究会 量産工程におけるプレス金型保全(金型情報可視化)
電気計測法によるめっき液の管理技術研究会 電気化学測定によるワット浴中の市販光沢剤の濃度測定
ナノセルロース利活用技術研究会

セルロースナノファイバー強化天然ゲル部材展開への可能性探索

セルロースナノファイバーによる水性塗料の高機能化

3Dデジタル技術研究会 連続長繊維CFRP製マルチコプター機体の開発
生産現場IoT技術研究会

IoTを用いたコンプレッサ電源自動停止システムの開発

熱処理工場におけるIoTを活用した各種工程データの取得・分析

IoTによる工場内生産機械の稼働状況の可視化・分析・活用

発酵・長寿食品開発研究会 機能性ペプチドを強化した米みその開発
[NAGANOの食]機能性活用研究会

機能性成分を増強したすんきの開発及びすんき漬け汁を活用した商品開発

信州独自の乳酸菌を用いた機能性チーズの開発

 

定 員

50名

参加料

無料

申込・問合せ先

下記あて先へ電子メール又はFAXで2月15日(金曜日)までにお申込みください。

長野県工業技術総合センター 技術連携部門(担当)山岸

TEL:026-268-0602 FAX:026-291-6243 電子メール gijuren@pref.nagano.lg.jp

詳細は以下の工業技術総合センターのホームページをご覧ください。

http://www.gitc.pref.nagano.lg.jp/pdf/H30kibanhoukokukai.pdf

 


担当部署 産業労働部ものづくり振興課技術開発係
担当者 (課長)沖村 正博 (担当)清水 北斗 
電話

026-235-7196(直通)

026-232-7197(代表) 内線2938

ファックス 026-235-7197
メール mono@pref.nagano.lg.jp 

 

担当部署 長野県工業技術総合センター 技術連携部門
担当者

(部門長)宮嶋 隆司 (担当)山岸 光

電話 026-268-0602(代表)
ファックス 026-291-6243
メール gijuren@pref.nagano.lg.jp

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?