ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 信州大学と長野県による研究開発プロジェクトの第1回公開シンポジウムを開催します

ここから本文です。

更新日:2018年6月15日

信州大学と長野県による研究開発プロジェクトの第1回公開シンポジウムを開催します

長野県(産業労働部)プレスリリース 平成30 年(2018 年)6月15 日

文部科学省「地域イノベーション・エコシステム形成プログラム」において、信州大学と長野県は、コア技術である「フラックス法」により育成した無機結晶や関連材料を事業化につなげる「革新的無機材料技術の産業実装による信州型地域イノベーション・エコシステム」を推進しています。
この度、取組を広くご紹介する公開シンポジウムを開催しますのでお知らせします。

日時

平成30年6月19日(火曜日)13時から15時まで

場所

信州大学上田キャンパス繊維学部講堂(上田市常田3丁目15-1)

プログラム

主催者挨拶

信州大学学長 濱田 州博 氏

長野県副知事 太田 寛

プロジェクト概要説明

信州大学学術研究支援本部長 杉原 伸宏 氏 ほか

講演

「機能性材料の創造と差異化:何を作るか?どう作るか?」
講演者:三菱ケミカル株式会社 執行役員 瀬戸山 亨 氏

「サイエンスとイノベーションとのつながり」
講演者:トヨタ自動車株式会社 電池材料技術・研究部担当部長 射場 英紀 氏

※詳細については、シンポジウムのホームページをご覧ください。
URL:http://www.shinshu-u.ac.jp/institution/suirlo/topics/post-37.html

※当日は、15時30分から信州大学オープンイノベーションセンター開所式及び見学会が上田キャンパスの隣で開催されます。シンポジウムと併せてご覧ください。

 

 


 

しあわせ信州創造プラン2.0(長野県総合5か年計画)推進中

担当部署 産業労働部ものづくり振興課技術開発係
担当者 (課長)沖村正博(担当)三島誠司
電話

026-235-7196(直通)

026-232-0111(内線2939)

ファックス 026-235-7197

メール

mono@pref.nagano.lg.jp

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?