ホーム > 仕事・産業・観光 > 森林・林業 > 県産材利用促進 > 長野県県産材利用指針・方針 > 長野県県産材利用指針

ここから本文です。

更新日:2014年7月8日

長野県県産材利用指針

長野県県産材利用指針 

~「あたりまえ」に木のある暮らしをめざして~

 

 長野県 では、平成15年に「長野県県産材利用指針」を定め、「信州の木でつくる私たちの暮らし」をテーマに長野県産の木材を建築物や公共土木工事のほか、様々な暮らしの中で積極的に利用するとともに、新たな用途の開発に取り組んできました。

 あれから5年、長野県産の木材を取り巻く状況は大きく変化しました。

 県では、健全な森林の育成のために喫緊の課題となっている間伐を推進するため、平成20年度から「長野県森林づくり県民税」を導入し、集中的な森林整備に取り組んでいますが、そこで伐採される間伐材の利用促進が課題となっています。

 また、公共事業や住宅着工は減少傾向にあり、木材に利用を確実なものにしていくためには、木材需要に的確に対応できる製品の供給と木材に関わる関係者の連携が必要です。

 平成21年3月に改定した今回の「長野県県産材利用指針」では、経済及び木材需給の情勢の変化等を踏まえ、今後、平成24年度までに実行すべき目標値 を設定するとともに、新たに「木材供給編」として、木材産業の目指す方向を示すこととして、信州の木の利用の進むべき方向性を示した新たな指針を作成しました。

 

長野県県産材利用指針(概要版) (PDF形式: 2,237KB/ 4ページ)

長野県県産材利用指針(全  文) (PDF形式:3,726KB/76ペ ージ)

「長野県県産材利用指針」作成にあたって県民の皆様から寄せられた御意見に対する県の回答(PDF形式:13KB/1ページ)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

林務部信州の木活用課県産材利用推進室

電話番号:026-235-7266

ファックス:026-235-7364

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?