ホーム > 仕事・産業・観光 > 森林・林業 > 県産材利用推進 > 6.瑞穂木材株式会社-県産材利用開発事業

ここから本文です。

更新日:2014年7月8日

6.瑞穂木材株式会社-県産材利用開発事業

⑥多目的に活用できる簡易的で頑強な構造の建築物のプロトタイプ化、供給システムの構築及びモデル施設整備

 

コンセプト・特徴
  ①県産材木材による簡易で、頑強な構造の
    の建築物のプロトタイプ化
    ・災害時、簡易建築物等に多目的に活用
     可能
(恒久住宅、仮設住宅、仮設店舗、公共
     建築物等 多目的に対応可能)
  ②一般流通材である105×105ミリの角材を
    使用する
  ③特殊な工法とせず、地元工務店による施
    工が可能(一部プレカットして現地搬入)
    ・トラス架構とし、耐震性・耐風性等確保
    (構造計算による検証)
    ・外壁 「木材落とし込み方式」
    ・多雪地域には雪囲い設置
  ④切妻屋根、板壁による外壁は、長野県の
    風土に溶け込む演出
  ⑤移築も可能。

 

 

■ 実証施設
  
長野県下水内郡栄村豊栄173-1
   (栄村森林組合作業所内)
   TEL 0269-82-3118(瑞穂木材)

 

瑞穂木材

 

瑞穂木材

内観
・105角を基本とした構造材
・トラス構造とし、構造の安定を図る
・外壁は、落とし込み方式
・特殊な工法としない
・全て地域材を活用し、地域活性化
 を図る

 

瑞穂木材

・豪雪地域である栄村での実証施設
・多雪対策として、勾配屋根、雪囲
 い板の設置等を行う

 

瑞穂木材

 

瑞穂木材

Jig105house としてプロトタイプ化

 

【お問合わせ先】
 瑞穂木材株式会社
    長野県下高井郡木島平村穂高3228-1
    TEL 0269-82-3118

もどる

お問い合わせ

林務部信州の木活用課県産材利用推進室

電話番号:026-235-7266

ファックス:026-235-7364

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?