ホーム > 仕事・産業・観光 > 森林・林業 > 県産材利用推進 > 3.信濃の心をつなぐ家づくりグループ-県産材利用開発事業

ここから本文です。

更新日:2014年7月8日

3.信濃の心をつなぐ家づくりグループ-県産材利用開発事業

③ 信州の家の庭は信州の木で造ろうプロジェクト

信濃の心をつなぐ家づくりグループ

■ コンセプト・特徴
  ①県産材による住宅エクステリア部材を商品
    化、企画化、パッケージ化を図る
設計段階から、工務店・地域ビルダー・ハウ
    スメーカー、ユーザー等へ、提案が可能。
  ②県産材のスギ・ヒノキ・アカマツ・カラマツで
    商品化を図る
  ③安全性・耐久性のあるACQ材(防腐加圧注
入処理材)の利用
  ④多種多様な商品化
    ツリーサークル、ベンチ、テーブル、ウッドフ
ェンス、サインポール、玄関アプローチ、看
板など

 

■ 開発事業内容・成果
  ○パッケージ化
    自分の庭をイメージでき、なおかつ自分で
チョイス及び見積もりが容易になる。

■ 展示場
  
○松本市井川城3-7-27 TEL 0120-28-6351
  ○佐久市猿久保22-8   TEL 0120-89-8170

 


 

 

 

 

 お問合わせ先
信濃の心をつなぐ家づくりグループ
代表 住まい工房

  長野県松本市井川城3-7-27
  TEL 0263-28-6351
  HP http://www.sumaikobo.com/

もどる

 

お問い合わせ

林務部信州の木活用課県産材利用推進室

電話番号:026-235-7266

ファックス:026-235-7364

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?