ホーム > 仕事・産業・観光 > 森林・林業 > 県産材利用促進 > オーストリアとの林業技術に係る連携・交流について > 【平成27年度】オーストリアとの森林・林業に係る主な技術交流

ここから本文です。

更新日:2017年2月22日

平成27年度 オーストリアとの森林・林業に係る主な技術交流

【平成27年10月26日~11月2日】オーストリア森林・林業技術交流を実施

 オーストリアとの覚書に基づく技術交流は今年で3年目となりました。今年度は木質バイオマスを含めた木材利用に関する深掘調査を実施して、本県の森林資源や自然エネルギー利用推進の取組につなげるとともに、今後も継続的に森林・林業、自然エネルギー自然環境分野等の技術交流が円滑に進められるよう、長野県とオーストリア農林環境水資源管理省との技術交流に関する覚書を締結しました。

 

 

kagaku

sozai

科学研究経済省(BMWFW)を訪問

先進的な木材生産システムを視察

(ケルンテン州)

 

 

【平成27年11月5日】 「オーストリア森林フォーラムin長野」を長野市で開催

 

  当日は、オーストリア共和国農林環境水資源管理省アンドレ―・ルップレヒター大臣、今井林野庁長官、阿部知事らの出席のもと、県内外から500人を超える参加者が出席。各セクションの講演や発表を熱心に聞き入っていました。

 

 

01

hand

県内外から500人を超える参加者が出席

ルップレヒター大臣(左)と知事

が再開を祝してがっちり握手

syodan

sesson4

商談会場では出展した34社に多くの方が

訪れ、熱心に話を聞いていました。

セッション4での講演風景

大勢の参加者であふれ、急きょ椅子を

追加するほどの盛況でした。

 

  1 日 時

平成27年11月5日(木曜日) 午前10時から午後8時まで

2 会 場 

 ホテルメトロポリタン長野 3F「浅間」「戸隠」 

 (長野市南石堂町1346 TEL 026-291-7000)

3 主 催 

 オーストリア大使館商務部

 長野県

 長野県海外林業技術等導入促進協議会

 長野県森林フォーラム実行委員会

 4 内 容

リンクが貼られている部分をクリックすると、当日の発表で使用された資料が表示され、印刷・ダウンロードすることがができます。

第1部: 開会挨拶、基調講演  (同時通訳)

9時30分

受付開始 当日のプログラムはこちら(PDF:211KB)

10時00分

開会挨拶 オーストリア大使館商務部 ミヒャエル・オッター商務参事官

 オーストリア共和国 農林環境水資源管理省 アンドレー・ルップレヒター大臣

 長野県 阿部守一 知事

10時20分

基調講演 1

 「オーストリアのモデル:林業、木材加工、バイオマス、エネルギー」 (PDF:1,551KB)

 講演者:  オーストリア農林環境水資源管理省 

 森林教育及び研修部 部長 マルティン・ネーバウアー氏

 基調講演 2

 「林業の成長産業化への道筋‐豊富な国内の森林資源をフル活用‐」(PDF:2,504KB)

 講演者: 林野庁長官 今井 敏氏

11時00分

オーストリア参加企業とブレイクアウトセッションの紹介 ルイジ・フィノキアーロ 

第2部: 展示会・商談会、ブレイクアウトセッション (逐次通訳)

11時30分

展示商談会、セッション 開始 

会場

浅間AB

戸隠

浅間C

11時30分

開場

開場

 

 

 

 

 

 

 

展示商談会

出展企業カタログ(PDF:2,169KB)

11時30分 - 16時30分

11時40分

 

 

 

12時40分

セッション1持続可能な資源による電力

「木質ガス化、バイオマス、小規模水力の最先端技術」

 クリスティアン・ラコス氏 / オーストリアペレット協会 

資料はこちら(PDF:1,334KB)

岡村 久和 氏/ 電現ソリューション取締役、亜細亜大学教授

資料はこちら(PDF:1,749KB)

セッション2 集材技術 森林管理   林業技術

 カール・スタンファー氏 / ウィーイン農業大学(BOKU)

資料はこちら(PDF:5,276KB)

 マルティン・ネーバウアー 氏/ オーストリア農林環境水資源管理省

 

 

 

14時00分

 

 

 

 

15時30分

セッション3

地域の活性化

「地域の市町村長とオーストリア専門家のディスカッション」

 クルト・ラムスコーグラー 氏/ Lieco GmbH 

資料はこちら(PDF:844KB)

 マルティン・ネーバウアー氏 / オーストリア農林環境水資源管理省

 多田欣一 / 岩手県住田町長 

資料はこちら(PDF:258KB)

セッション4 

専門講座修了報告

「オーストリア林業・バイオマス講座と視察の報告」

 アントン・アルドリアン氏 / ブルック森林技術専門学校

資料はこちら(PDF:281KB)

 田中真喜/オシアッハ / ピヒル森林研修所 研修修了生(長野県) 

資料はこちら(PDF:4,924KB)

 

 

 

16時30分

 

 

 

第3部: パネルディスカッション (逐次通訳)

16時00分

「新技術とインフラの融合 、オーストリアと日本による 新しい林業の創設」

モデレーター: 岡村 久和氏 (電現ソリューション株式会社 取締役 / 亜細亜大学 教授)

パネリスト: マルティン・ネーバウアー氏 (オーストリア農林環境水資源管理省 森林教育及び研修部 部長)

 今井  敏氏 (林野庁長官)

 三浦 秀一氏 (東北芸術工科大学  建築・環境デザイン学科 教授)

 植木 達人氏 (信州大学農学部 森林科学科 教授)

16時50分

閉会の挨拶 アンドレー・ルップレヒター大臣 (予定)

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

林務部信州の木活用課県産材利用推進室

電話番号:026-235-7266

ファックス:026-235-7364

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?