ホーム > 南信州地域振興局 > 管内情報 > しあわせ信州創造プラン2.0(長野県総合5か年計画)南信州地域計画(2018~2022年度)

ここから本文です。

更新日:2018年5月29日

南信州地域振興局

しあわせ信州創造プラン2.0「南信州地域計画」

長野県では、おおむね2030年の県の将来像を展望し、これを実現するための今後5年間の行動計画である「しあわせ信州創造プラン2.0~学びと自治の力で拓く新時代~」を策定しました。

南信州地域においても、南信州地域計画「伝統と最先端が響き合う「リニア新時代」のフロンティア~南信州~」を策定しました。リニア新時代の将来像を見据え、今後5年間のめざす姿の実現に向け、地域重点政策を着実に推進してまいります。

 

計画のスローガン

伝統と最先端が響き合う「リニア新時代」のフロンティア~南信州~

「リニア新時代」の南信州地域の姿

リニア中央新幹線の開業や三遠南信自動車道の整備は、南信州地域の新たな時代の幕開けであり、地域の更なる発展が期待されています。
このような地の利を活かし、三大都市圏によるスーパー・メガリージョンの一翼を担うとともに、「リニア新時代」にふさわしいフロンティアとなるべく、次のような地域をめざします。

普及版4ページ(PDF:657KB)

リニア車両写真

研究開発型企業の集積地域

  • 研究開発支援拠点の整備
  • 県外企業の研究開発部門の移転
  • 航空宇宙等の成長分野に取り組む企業が集積

航空宇宙産業クラスター拠点工場写真

交流の一大拠点地域

  • リニア中央新幹線長野県駅等とのアクセス道路網、コンベンションセンター・アリーナ等の整備
  • MICEの誘致等による国際交流、広域観光の拠点

飯田山本インター写真

ICT活用教育・学びの先進モデル地域

  • 超高速通信回線の整備促進により、ICTと地域の特性を融合させた特色ある学びを実践
  • ICTを地域住民の学びの基盤として利活用

タブレット活用授業写真(喬木村)

二地域居住やUIJターンの全国モデル地域

  • 「行ってみたいまち、住んでみたいまち」=「南信州」ブランドの確立
  • サテライトオフィスや二地域居住等の拠点

南信州展望写真

今後5年間の「めざす姿」と「地域重点政策」

「リニア新時代」の将来像を見据えた、今後5年間でめざす当地域の姿と、重点的に取り組む政策(地域重点政策)は次のとおりです。

地域の潜在力を活かした産業が躍進する南信州

【地域重点政策】

  • 新たな成長産業の振興、産業人材づくり
  • 地域の特性を活かした地場産業・農林業の振興
  • 南信州地域が一体となった広域観光の推進

普及版5,6ページ(PDF:1,307KB)

次世代産業イメージ写真

豊かな自然・文化と共生し、人と地域が輝く南信州

【地域重点政策】

  • 南信州地域が一体となった移住定住・郷学郷就の推進
  • 交流を促進するまちづくり・交通基盤整備
  • 南信州地域の「伝統文化」の保存・継承と活用

普及版7,8ページ(PDF:1,430KB)

三遠南信自動車道天龍峡大橋(仮称)

安全・安心な暮らしが実現できる南信州

【地域重点政策】

  • 健康で暮らせる地域づくりと地域医療の充実
  • 誰もが生きがいを持ち、支え合う社会の形成
  • 災害に強い基盤整備の推進・地域防災体制づくり

普及版9,10ページ(PDF:1,343KB)

シニア大学卒業式写真

 

めざす姿の実現にあたっては、以下の3つの「基本的視点」のもとに、地域重点政策を展開します。

  1. 南信州の「強み」を伸ばし、「魅力」を更に高める
  2. 南信州としての「一体的な取組」を進める
  3. 県境及び圏域を越えた連携を推進

 

下栗の里

天竜峡 市田柿 幸法

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県南信州地域振興局企画振興課

長野県飯田市追手町2-678

電話番号:0265-53-0401

ファックス番号:0265-53-0404

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?