ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成30年(2018年)11月プレスリリース資料 > 信州大学工学部他4団体と県が覚書を締結します~市町村が実施する橋梁メンテナンスを支援~

ここから本文です。

更新日:2018年11月8日

信州大学工学部他4団体と県が覚書を締結します
~市町村が実施する橋梁メンテナンスを支援~

長野県(建設部)プレスリリース平成30年(2018年)11月8日

県内の「公・学・民」6者で設立した「信州橋梁メンテナンス支援協議会」の参加組織が、橋梁のメンテナンスに係る技術者の養成及び技術支援の連携協力に関する覚書を締結します。

日時及び場所

平成30年11月15日(木曜日)午後1時30分~2時
長野県庁6階建設部長室

出席者

天野良彦様(信州大学工学部長)
石原祐志様(国立高等専門学校機構長野工業高等専門学校校長)
中嶋孝満様((一社)建設コンサルタンツ協会長野地域委員会会長)
窪田雅則様(長野県コンクリート補修・補強協会会長)
北村様((公財)長野県建設技術センター理事長)
長谷川朋弘(長野県建設部長)

覚書の概要

  • 名称『橋梁のメンテナンスに係る技術者の養成及び技術支援の連携協力に関する覚書』
  • 内容市町村が行う橋梁メンテナンスを支援するため、連携して以下を実施予定
    (1)橋梁の点検を担う技術者の養成とその活用に関すること
    (2)メンテナンスサイクルに係る技術支援に関すること

その他

取材を希望する場合は、会場の都合上、事前の申込みをお願いします。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:建設部道路管理課

電話番号:026-235-7303

ファックス番号:026-235-7369

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?