ホーム > 松本農業改良普及センター > 活動ホットニュースコーナー > 安曇野.cmoe(ドットコメ)で安曇野市農林業祭りに出店、県のオリジナル水稲品種「風さやか」をPRしました(平成30年11月3~4日)

ここから本文です。

更新日:2018年11月15日

松本農業改良普及センター

 

普及センタートップページへ 活動ホットニュースコーナーへ戻る

安曇野.come(ドットコメ)で安曇野市農林業まつりに出店、県のオリジナル水稲品種「風さやか」をPRしました。(平成30年11月3~4日)

 安曇野市の稲作経営体の若手農業者で組織する「安曇野.come(あづみのドットコメ)」では、11月3~4日に穂高神社境内で開催された「第6回信州安曇野新そばと食の感謝祭・農林業まつり」でブースを展示し、県が育成して生産・販売振興をしているオリジナル水稲品種「風さやか」をPRしました。

 この取組は「風さやか推進協議会」の活動の一環として行われ、メンバー全員が生産している「風さやか」を多くの消費者に買ってもらおう、食べてもらおうとメンバー自身が対面販売を行いました。

 対面販売で購入していただいた来場者は県外からのお客様も多く、各地の様々な品種の米が店頭に並ぶ昨今、長野県オリジナルの品種に興味を持っていただき、好調な販売となりました。澄み切った青空の下で、いいPR活動になりました。

matsuri1

ブースの風景

nourinngyou2

生産したメンバー自身の思いを説明しながらの対面販売で早々に売り切れ、県オリジナル品種「風さやか」のPRも好調でした。

 

 

普及センタートップページへ 活動ホットニュースコーナーへ戻る

お問い合わせ

所属課室:長野県松本農業改良普及センター 

長野県松本市大字島立1020

電話番号:0263-40-1948

ファックス番号:0263-47-6594

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?