ホーム > 食品・生活衛生関係情報 > 令和2年度きのこ鑑別相談所の開設について

ここから本文です。

更新日:2020年9月4日

松本保健福祉事務所

 


 

令和2年度 きのこ鑑別相談所の開設について

今年度もきのこ鑑別相談所を開設します。

正しい鑑別をして、毒きのこによる食中毒を防止しましょう。

きのこ相談所について

1 開催方法

今年度は新型コロナウイルス感染症予防対策のため、原則として1対1の講座形式により開催します。

(内容と進め方)

  1. 代表的な毒きのこの紹介
  2. 図鑑を見ながらきのこの現物確認
  3. きのこ衛生指導員によるきのこ鑑別

所要時間は各回20分から30分を予定しています。

2 持ち物

  • きのこ(きのこの鑑別を希望する場合)
  • きのこ図鑑(お持ちの方のみ)

3 その他

当日参加者数により、開催形式等が変更になる場合があります。

きのこ鑑別相談所開設日程

令和2年度きのこ鑑別相談所開設日程(PDF:118KB)

毒きのこによる食中毒防止について

 毒きのこによる食中毒防止にための3つのポイント

 1.知らないきのこは採らない。絶対に食べない!

 2.きのこの特徴を完全に覚える

 3.誤った言い伝えや迷信を信じない!

「柄が縦に裂けるきのこは食べられる」、「ナスと一緒に煮ると毒消しになる」といった言い伝えは誤りです。

 

問合せ先

〒390-0852 松本市島立1020 松本保健福祉事務所 食品・生活衛生課
TEL:0263-40-1942(直通)
FAX:0263-47-9293
E-mail:matsuho-shokusei@pref.nagano.lg.jp

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県松本保健福祉事務所総務課

長野県松本市大字島立1020

電話番号:0263-47-7800

ファックス番号:0263-47-9293

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?