ホーム > 松本地域振興局 > 各課のご案内 > 農政課 > 「家畜の伝染性疾病の侵入を防止するため~海外へ旅行される方へのお願い~」(農政課)

ここから本文です。

更新日:2019年1月1日

松本地域振興局

家畜の伝染性疾病の侵入を防止するため~海外へ旅行される方へのお願い~

海外へ旅行される皆様へ

現在、中国・韓国・ロシア・モンゴル・台湾などにおいて動物の悪性伝染病である豚コレラ、口蹄疫、鳥インフルエンザが発生しています。

  1. ほとんどの国からの肉、ハム、ソーセージ、ベーコンなどの肉製品は日本へ持ち込むことはできません。許可なく持ち込んだ場合は処罰されます。
  2. 日本到着時に履き物の消毒を行っています。
    • 海外では家畜を使用している農場などへの立ち入りはお控えください。
    • 農場に立ち入ったり、家畜に触れたり、ゴルフシューズなどの土の付いた靴をお持ちの方は、帰国時に動物検疫所のカウンターにお立ち寄りください。

動物検疫の強化に係る広報用リーフレット(PDF:1,337KB)より抜粋>

 


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県松本地域振興局農政課

長野県松本市大字島立1020

電話番号:0263-40-1915

ファックス番号:0263-47-7822

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?