ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和3年(2021年)9月プレスリリース資料 > ”『食べて応援!』みんなで信州いただきます!”地消地産・地産地消の取組を行う施設を募集しています

ここから本文です。

更新日:2021年9月13日

”『食べて応援!』みんなで信州いただきます!”地消地産・地産地消の取組を行う施設を募集しています

長野県(農政部)プレスリリース令和3年(2021年)9月13日

県では、新型コロナウイルス感染症の拡大により影響を受けている県産食材の販路拡大を支援する事業を実施しています。

この機会に地消地産・地産地消の取組を実施して、その様子を広く発信してください。

※影響を受けている食材とは…「県産牛肉」「信州サーモン」「信州黄金シャモ」「県産米」「県産そば(県産そば粉を50%以上使用しているもの」

募集の概要

新型コロナウイルス感染症の拡大により影響を受けている5食材を卸業者から仕入れ、「地消地産・地産地消の取組」を実施する施設を募集し、95施設を選定します。

対象施設に選定された場合は、1食材につき2分の1の額(上限10万円)で仕入れることができ、通常の仕入れ額との差額を活用し、「地消地産・地産地消の取組」(フェア)やPR(宣伝・広告)を実施してください。

 

【取組例】

「県産食材の販売」や「県産食材を使ったメニュー提供」

販売と合わせた県産食材のPR(ホームページやSNSなどでの情報発信)

県産食材の割引セールなどの消費拡大・PRに繋がる取組

対象施設

県内の直売所、スーパー、ホテル、旅館、飲食店 等

取組実施期間

令和3年10月3日(日曜日)から令和4年1月31日(月曜日)まで

※食材は令和3年12月31日(金曜日)までに納入がされたものが対象となります。

応募締切

令和3年9月27日(月曜日)

応募方法

下記の応募フォームから申込みをしてください。

※フォーム内にあるQ&Aもあわせてご覧ください。

県産食材「食べて応援」地消地産・地産地消の取組実施施設募集フォーム(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 

関連資料

応募要項(PDF:477KB)

募集案内チラシ(PDF:1,894KB)

プレスリリース資料(PDF:254KB)

お問い合わせ

本事業に関するお問い合わせは

県産食材「食べて応援」地域内消費推進事業事務局へメールでお願いいたします。

お問い合わせはこちらから→ info@shinshu-tabeteouen.com

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農政部農業政策課農産物マーケティング室

担当者名:(室長)佐藤源彦(担当)辰ノ口昌弘、高橋尚太

電話番号:026-235-7217

ファックス番号:026-235-7393

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?