ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)7月プレスリリース資料 > 日独スポーツ少年団同時交流事業長野県派遣団が教育長を表敬訪問します

ここから本文です。

更新日:2019年7月12日

日独スポーツ少年団同時交流事業長野県派遣団が教育長を表敬訪問します

長野県(教育委員会)プレスリリース令和元年(2019年)7月12日

第46回長野県派遣団3名は、7月31日(水曜日)から8月17日(土曜日)までドイツでホームステイをしながら、スポーツ施設の見学やスポーツクラブ、学校との交流など各種研修を行います。

日時

令和元年7月19日(金曜日)13時30分~13時45分

場所

長野県庁8階 教育長室

表敬者(敬称略)

清水 一人 (しみず かずと) 長野県スポーツ少年団本部長

辻 真白 (つじ ましろ) 楽動隊スポーツ少年団 松本第一高校 1年

小林 慈英 (こばやし じえい) 楽動隊スポーツ少年団 松本工業高校 1年

山﨑 勝翔 (やまざき かつと) 長野剣道スポーツ少年団 須坂高校 1年

式次第

本部長あいさつ昨年の様子

派遣団員自己紹介

教育長激励の言葉

懇談

記念品贈呈

写真撮影

その他

  • 派遣日程
    令和元年7月30日(火曜日)日本団集合・結団式 7月31日(水曜日)日本出発 8月17日(土曜日)帰国
    ※長野県派遣団を含む北信越グループは、スキー地方プログラムで研修します。
  • 本事業は、日独両国のスポーツ少年団の発展と青少年リーダーの育成を図る目的で昭和49年度に始まり、本年度で46回目を迎える相互交流です。
  • 派遣団員は、各市町村スポーツ少年団から推薦され、長野県スポーツ少年団の審査を経て日本スポーツ少年団の最終選考会で決定しています。今年の日本からの派遣団員は92名です。

しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局スポーツ課

担当者名:(課長)内山 充栄 (担当)赤羽 康隆

電話番号:026-235-7449

ファックス番号:026-235-7476

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?