ホーム > メールマガジン教育ながの > 平成16年度 > メールマガジン教育ながの/vol.497

ここから本文です。

更新日:2018年1月31日

メールマガジン教育ながの/vol.497

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

      ★☆ 教育ながの  Vol.497 ☆★

長野県教育委員会メールマガジン

−平成16年(2004年)5月号−

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 2004/4/20 発行◆◇

  ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
■□┃H┃E┃A┃D┃−┃L┃I┃N┃E┃ ■□■□■□■□■□
  ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛

 ●ひろば
○「知育」・「体育」、そして「徳育」
    (長野県教育委員会事務局次長 三田村順子)
 ●特集
  ○「わんぱくっ子」の復活を願って
 ●お知らせ 
  ○5月1日から県教育委員会事務局の組織が改正されます
  ○平成17年度教員採用選考及び長野県公立小中学校長任用候補者
   特別選考実施要項が決まりました
  ○5月5日から「チャイルドラインながの」がスタートします
  ○「おはなしドキドキぱーく」がオープンします
  ○「人権教育指導の手引」を作成しました     など
 ●学校HP紹介    
  ○長野県吉田高等学校戸隠分校
 ●ご存知でしたか?
  ○青年の家・少年自然の家主催事業
 ●あとがき

  ┏━━━━━┓
★★┃ ひろば ┃ …★…★…★…★…★…★…★…★…★…★…★
  ┗━━━━━┛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ★☆「知育」・「体育」、そして「徳育」 ☆★

         長野県教育委員会事務局 教育次長 三田村順子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今般、教育次長という重要なポストに就任し身の引き締まる思いがい
たします。何故なら教育というものは、幅広く、奥が深く、将来この国
を背負って立つ若者たちの人格形成を如何に助けるかということに関わ
ってくる重大問題でありますから。

 かなり以前に中国の教育専門家が日本を訪れ、日本の教育事情をつぶ
さに見学後、人を教えるには知育(学業のこと)、体育(体を鍛えるこ
と)に加え徳育(人間としての道を教えることだと私は理解している)
が必要だと指摘し、日本の場合、3番目はどうしているのだと質問した
と何かで読んだことがあります。その意味では、家庭の教育は非常に重
要です。子どもは親の言うことを聞くのではありません。親のやってい
ることを見ていてそれを真似するのですから。すなわち、親が子どもに
勉強をしろ、礼儀正しくしろ、と言っても親の方がそれと程遠い生活を
していたのでは子どもは言うことを聞かないということです。

 ブラジルにいたとき、そこではエデュカード(EDUCARD:ポルトガル語)、
すなわち教育を受けたという言葉は、礼儀をわきまえていると同義語だ
と聞いたことがあります。ここでいう礼儀というのは、多分、表面的な
形式上の礼儀だけではなく、実質的に人間としてやってはいけないこと、
あるいは、やらねばならないことをわきまえているという意味だと私は
理解しています。

 これから4年間、この難題に挑戦していくには、先輩、同僚、そして
何よりも長野の子ども達を育て、共に育っていく県民の皆様の御協力が
必要です。

  ┏━━━━━━┓
★★┃ 特  集 ┃ ★…★…★…★…★…★…★…★…★…★…★
  ┗━━━━━━┛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ★☆★ 「わんぱくっ子」の復活を願って ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 長い時間立っていることが出来ない、すぐ転ぶ、転んでも手で支えら
れずに顔面を傷つけてしまう・・・そんな子どもが増えています。
 生活様式の変化やテレビ・テレビゲームの登場、歩く機会の減少など、
子どもを取り巻く環境の変化は大都市だけのことではありません。自然
豊かな長野県の子どもにも「運動不足」による体力の変化が見られます。

 3月に公表された平成15年度の新体力テスト(公立小学校、中学校、
高等学校62校、23,695人対象)の結果をみますと、体力の横ば
い若しくは低下傾向は依然として続いています。また、中学・高校女子
の「週1日以上」運動を実施する者の割合の減少に見られるように運動
の実施頻度も減少傾向にあります。

 このような状況のなか、県スポーツ振興審議会は「長野県らしい子ど
もの体力向上プラン」を県教育委員会へ提言しました。提言では、脳が
完成される8歳までの子どもと運動・遊びとのかかわりに視点を当てた
施策の必要性が訴えられています。

 運動不足は、脳や心の発達に影響を及ぼすこともあります。「運動」
は特別なことではありません。学校の休み時間に体育館や校庭で体を動
かしたり、家の中でテレビやテレビゲームするのではなく外で遊ぶなど、
まずは、子ども達が日常の中で「体を動かす」習慣を身に付けるように
しましょう。

■ 平成15年度長野県の学校体育
 http://www.sports-ped.pref.nagano.jp/tairyoku/sindex.html
※新体力テストの結果等を掲載しています。

■ 長野県らしい子どもの体力向上プラン(提言)
 http://www.nagano-c.ed.jp/kenkyoi/shingikai/suposhin.htm

■ お問い合わせ
  体育課 学校体育係
  電話 026-235-7448 FAX 026-235-7476
e-mail taiiku@pref.nagano.jp

  ┏━━━━━━┓
★★┃ お知らせ ┃ …★…★…★★…★…★…★…★…★…★…★
  ┗━━━━━━┛
--------------------------------------------------◇◆◇◆◇---
●○ 5月1日から
     県教育委員会事務局の組織が改正されます
---------------------------------------------------------------
 県では、新たな県民のニーズや重要課題に迅速・柔軟に対応するため
5月1日に組織改正を行います。
 県教育委員会事務局においても、幼稚園と保育所の所管の一元化等を
行い、就学前児童を中心とした子どもの教育及びそれに関連する施策を
一元的に行うため「こども支援課」及び「私学教育振興室」を設置しま
す。なお、人権教育については教学指導課、文化財・生涯学習課が担当
し、人権教育課は廃止となります。
 学校法人の設置認可など法律上、知事の権限となる事務は教育委員会
が補助執行する形を取ります。

■ 平成16年度組織改正について(PDF形式)
http://www.nagano-c.ed.jp/kenkyoi/aramasi/soshiki1605.pdf
■ お問い合わせ
  教育振興課 教育振興係
  電話 026-235-7421  FAX 026-235-7487
e-mail kyoiku@pref.nagano.jp

--------------------------------------------------◇◆◇◆◇---
●○ 平成17年度教員採用選考・長野県公立小中学校長任用候補者 
   特別選考実施要項が決まりました
----------------------------------------------------------------
 県教育委員会では、4月13日に開催された教育委員会定例会におい
て、平成17年度教員採用選考の日程などを決定しました。
募集要項の配布は、5月6日(木)からで、志願受付期間は5月17
日(月)から31日(月)までとなります。

■ 平成17年度教員採用選考情報(募集要項)
http://www.nagano-c.ed.jp/kenkyoi/jouhou/gakkou/saiyou.htm

 また、定例会では公立小中学校長任用候補者特別選考実施要項も決定
されました。今後、県内市町村教育委員会へ任用の意向調査を行ったう
えで、特別選考を実施するか決定します。
 特別選考を実施する場合は、あらためて6月上旬にお知らせする予定
です。

■ 平成17年度長野県公立小中学校長任用候補者特別選考実施要項
  (PDF形式)
http://www.nagano-c.ed.jp/kenkyoi/teireikai/812/812_004.pdf

■ お問い合わせ
  義務教育課 管理係
  電話 026-235-7426  FAX 026-235-7494
e-mail gimukyou@pref.nagano.jp

高校教育課 管理係
   電話 026-235-7430 FAX 026-235-7488
e-mail koukou@pref.nagano.jp

--------------------------------------------------◇◆◇◆◇---
●○ 5月5日から「チャイルドラインながの」がスタートします
---------------------------------------------------------------
 現在の子どもたちを取り巻く状況がますます厳しくなる中で、子ども
の声に耳を傾け、その心を受けとめる“居場所”づくりが、今必要にな
っています。「チャイルドライン(18歳までの子ども専用電話)」は、
こうした居場所を電話回線を通じて作ろうという市民の取り組みです。
 長野県と長野県教育委員会では、チャイルドラインの長野県内での開
設に向けて支援してきましたが、この度、NPO法人「ながの子どもの
城いきいきプロジェクト」が、5月5日に「チャイルドラインながの」
を開設し、毎週、月・木曜日に電話の受付を始めることになりました。

■ チャイルドラインながの
  電話 026-269-8181 毎週月・木曜日の16時〜21時

■ 平成16年5月5日「チャイルドラインながの」がスタートします
http://www.nagano-c.ed.jp/kenkyoi/topic/childline/index.htm

■ お問い合わせ
  教育振興課 教育改革推進係
  電話 026-235-7423  FAX 026-235-7487
  e-mail kyouiku@pref.nagano.jp

※5月1日からお問合せ先が変更になります※ 
 「こども支援課」
  e-mail kodomo-shien@pref.nagano.jp

--------------------------------------------------◇◆◇◆◇---
●○ お待たせしました!
   「おはなしドキドキぱーく」がオープンします
---------------------------------------------------------------
 子どもたちの夢を育むため絵本の読み聞かせや紙芝居等を行うびっく
り自動車「おはなしぱけっと号」がいよいよ運行を始めます。
 運行のオープニングイベントを長野市の若里公園で開催しますので
多数の方のお越しをお待ちしています。

◇ 日時:5月8日(土)10:00〜15:00
◇ 場所:若里公園(長野市)
◇ 「おはなしぱけっと号」に載せた500冊の絵本を自由にご覧いただ
  けるほか、次のようなイベントを用意しています。
   ◎ 絵本の読み聞かせ会 
   ◎ 伝承あそびコーナー
   ◎ 大道芸の公演

■ おはなしドキドキぱーくin若里公園
 http://www.nagano-c.ed.jp/kenkyoi/topic/ohanashi.pdf

■ お問い合わせ
  長野県教育委員会事務局 文化財・生涯学習課
  電話 026-235-7437 FAX 026-235-7460
e-mail bunshou@pref.nagano.jp

---------------------------------------------------◇◆◇◆◇---
●○ 「人権教育指導の手引」を作成しました
---------------------------------------------------------------
 長野県教育委員会では、平成15年4月に策定した「長野県人権教育
・啓発指針」の基本的方向をふまえ、平成16年3月に「人権教育の手
引」を作成しホームページに掲載しました。  

■「人権教育指導の手引」
http://www.pref.nagano.jp/kyouiku/jinken/jinken44.htm

 また、平成14・15年度の人権教育研究指定校の取り組みについて
まとめた「人権教育研究指定校のまとめ」も同時に掲載しましたので、
手引きと併せて御活用ください。

■「人権教育研究指定校のまとめ」
 http://www.nagano-c.ed.jp/kenkyoi/jouhou/jinken46.htm

■ 人権教育資料を県教育委員会のホームページで公開しています。
  http://www.pref.nagano.jp/kyouiku/jinken/kasyokai.htm

■ お問い合わせ
 長野県教育委員会事務局 人権教育課
  電話 026-235-7452 FAX 026-235-7490
e-mail jinken@pref.nagano.jp 

※5月1日からお問合せ先が変更になります※ 
 長野県教育委員会事務局 文化財・生涯学習課
  電話 026-235-7437 FAX 026-235-7460
e-mail bunshou@pref.nagano.jp
--------------------------------------------------◇◆◇◆◇---
●○ 日本の次世代リーダー養成塾 塾生募集のご案内
---------------------------------------------------------------
 長野県教育委員の金子郁容慶應義塾大学教授も参加する地方分権研究
会では、夏休み期間中の7月28日(水)から8月10日(火)までの
14日間、福岡県宗像市において、「日本の次世代リーダー養成塾」を
開塾する予定です。
 金子郁容氏をはじめ、日本経済団体連合会の奥田碩会長、前三重県知
事の北川正恭氏など各界を代表する方々を講師に迎え、様々なテーマに
よる講義等を通じて、世界に通用するリーダーの育成をめざすものです。

■募集人数 一般公募枠80名
■応募資格 平成16年度に高等学校の第1学年又は第2学年に在学し
ており、昭和62年4月2日〜平成元年4月1日生まれで
あること。
■募集期間 平成16年4月30日(金)まで
■参加費用 7万円(宿泊費・食費等を含み、福岡県宗像市までの交通
          費は含まない)
■応 募 先 日本の次世代リーダー養成塾事務局
  http://www.leaderjuku.join-us.jp/
  電話 03-5427-1724  FAX 03-5427-1705
   e-mail info@leaderjuku.join-us.jp
----------------------------------------------------------------
■ 平成16年度「教育行政の概要」【暫定版】
http://www.nagano-c.ed.jp/kenkyoi/jouhou/gaiyou/index.htm
----------------------------------------------------------------
■ 平成15年度「長野県の教育目標」の達成状況
http://www.nagano-c.ed.jp/kenkyoi/jouhou/gyousei/mokuhyou_15.htm
----------------------------------------------------------------
■ 平成17年度公立高等学校入学者選抜における学校別実施予定概要
http://www.nagano-c.ed.jp/kenkyoi/jouhou/gakkou/nyuusi.htm
----------------------------------------------------------------
■ 平成15年度学力向上フロンティアハイスクール事業中間報告
http://www.nagano-c.ed.jp/kenkyoi/jouhou/gakkou/frontier_hs/index.htm
----------------------------------------------------------------
■ 生徒指導総合対策委員会「『子どもいきいきメッセージ6』を贈る」
http://www.nagano-c.ed.jp/kenkyoi/jouhou/seitosidou/taisaku/messege.htm
----------------------------------------------------------------
■ 長野県子ども読書活動推進計画を策定しました
http://www.pref.nagano.jp/kyouiku/syougai/dokusyo/toppage.htm
----------------------------------------------------------------
■ 第812回教育委員会定例会を開催しました
http://www.nagano-c.ed.jp/kenkyoi/teireikai/812/812.htm
----------------------------------------------------------------
■ 第3回高等学校改革プラン検討委員会を開催しました
http://www.nagano-c.ed.jp/kenkyoi/shingikai/kaikakup/moku03.htm
----------------------------------------------------------------
  ┏━━━━━━┓
★★┃学校HP紹介┃ …★…★…★…★…★…★…★…★…★…★…★
  ┗━━━━━━┛
  ★☆★ 神住む山の麓に集う ★☆★

           長野県長野吉田高等学校 戸隠分校
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 戸隠連峰の麓、豊かな自然に囲まれて長野吉田高等学校戸隠分校があ
ります。ようやく雪が消え、春の芽吹きの始まった戸隠に今年は5人の
新入生を迎えました。

 同校では、小規模校の利点を活かし、生徒一人一人に合わせたきめ細
やかな指導を行っています。また、「総合的な学習の時間」をいち早く
取り入れ特別課外授業としてそば打ちなどの体験学習など、ユニークな
授業を行っています。

 そんな授業や学校行事の様子は、写真とともに学校のホームページに
掲載されています。生徒達が真剣に授業に取り組む姿と笑顔が印象的な
写真が多く一見の価値あり、です。
 
 同校は昼間定時制課程です。平成14年度入学生から「3年」で卒業
することが可能となっていますが、その教育課程についてもホームペー
ジに掲載され、中学生の進路選択の際に役立っています。

 四季の移り変わりを肌で感じながら学ぶ生徒は、今年度26名です。

■ 長野県長野吉田高等学校戸隠分校ホームページ
   http://www.ngn.janis.or.jp/~tobun99/

○「学校ホームページ紹介」へ掲載を希望される学校はこちらまで
  (自薦・他薦を問いません)    
  教育振興課 e-mail kyoiku@pref.nagano.jp
 ※メールの件名を「学校ホームページ紹介」として送信してください。

---------------------------------------------------------★☆---
◆◇ ご存知でしたか?

    ● 自然の中で生涯学習 − 青年の家・少年自然の家 − 
----------------------------------------------------------------
 県内6ヶ所にある青年の家・少年自然の家をご利用いただいたことは
ありますか?
 青少年の研修等に利用するために設置されている教育施設ですが、各
施設では、親子や一般の方が参加できる講座等を用意して皆様のご参加
をお待ちしています。

 内容は、里山散策、星空観測、登山、キャンプなどの自然体験から、
パソコン・囲碁等の入門講座、そば打ち体験やジャム作りなど、多彩な
内容で、幅広い年代の方に参加していただけるよう工夫しています。
 
 四季折々の美しい自然の中で新しいことにチャレンジして見るのもお
勧めです。日帰りで参加できる講座等もありますので、お気軽にお問合
せください。

■ 青年の家・少年自然の家主催事業のご案内
http://www.pref.nagano.jp/kyouiku/syougai/shusai.htm

◆松本青年の家(松本市大字島内字大峰8880)
TEL:0263-32-7743 FAX:0263-32-7743
e-mail: matsumotoseinen@pref.nagano.jp

◆小諸青年の家(小諸市字高峰65-2) 
TEL:0267-22-2387 FAX:0267-22-2140
e-mail: komoroseinen@pref.nagano.jp

◆松川青年の家(下伊那郡松川町大島2750-284) 
 TEL:0265-36-4700 FAX:0265-34-1160
e-mail: matsukawaseinen@pref.nagano.jp
 
◆須坂青年の家(須坂市大字仁礼字峰の原3153-784) 
TEL:0268-74-3017 FAX:0268-74-3017
e-mail: suzakaseinen@pref.nagano.jp

◆望月少年自然の家(北佐久郡望月町大字協和3489-67)
TEL:0267-54-2405  FAX:0267-51-1144
e-mail: mochizukishonen@pref.nagano.jp
 
◆阿南少年自然の家(下伊那郡阿南町大字西条2332)
TEL:0260-22-3315  FAX:0260-31-1015
e-mail: ananshonen@pref.nagano.jp
 
■ お問い合わせ
  長野県教育委員会事務局 文化財・生涯学習課
  電話 026-235-7437 FAX 026-235-7460
e-mail bunshou@pref.nagano.jp

★☆★ あとがき ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 メールマガジン「教育ながの」5月号をお届けします。
 通勤途中の桜もすっかり葉桜となり、庁舎前の通りはハナミズキが
満開となっています。今年の春は駆け足で通り過ぎてしまいそうですね。
 メールマガジン発行から1年が過ぎました。長野県内の教育機関を中
心に送信してきましたが、3月末から希望される方、全員に送信するこ
とができるようになりました。
 ※メールマガジンの配信登録はこちらから※
  http://www.nagano-c.ed.jp/kenkyoi/kouhou/mailmaga.htm
「教育ながの」を読むのは今月号が初めて、という方もいらっしゃると
思います。いかがでしたでしょうか。
 これからもご愛読のほどよろしくお願いします。 (ゆ)

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽
■ ご意見、ご要望はこちらへ  e-mail kyoiku@pref.nagano.jp
■ このメールマガジンの登録・解除は、こちらへ。
  http://www.nagano-c.ed.jp/kenkyoi/kouhou/mailmaga.htm
  ※メールアドレスの変更は、配信解除してから新規登録してください。
■ 編集/発行
  長野県教育委員会事務局 教育振興課
  TEL:026−235−7423 Fax:026−235−7487
  長野県教育委員会ホームページ  http://www.nagano-c.ed.jp/kenkyoi/
長野県ホームページ http://www.pref.nagano.jp/index.htm
----------------------------------------------------------------
○このメールマガジンは、メールマガジン無料配信サイトの「まぐまぐ」を
利用して発行しております。 http://www.mag2.com/
○「まぐまぐ」が編集・発行する「新着情報版」「ウィークリーまぐまぐ」の
配信が不要な場合は、こちらで解除できます。→ http://www.mag2.com/wmag/
○ご覧になるコンピュータの環境によって、文字がずれて表示される場合の
対処については、こちらへ。 http://www.mag2.com/faq/mua.htm
  
▲△▲△▲△▲△▲△▲△ 教育ながの vol.497 ▲△▲△▲△▲△

お問い合わせ

所属課室:長野県教育委員会事務局教育政策課

長野県長野市大字南長野字幅下692-2

電話番号:026-235-7421

ファックス番号:026-235-7487

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?