ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 【訂正】松本蟻ケ崎高校書道部の皆さんが原山教育長に優勝報告をします!

ここから本文です。

更新日:2019年10月30日

【訂正】令和元年(2019年)10月29日付けプレスリリースの「訪問者(敬称略)」のうち、生徒の氏名の漢字表記の一部に誤りがありました。

松本蟻ケ崎高校書道部の皆さんが原山教育長に優勝報告をします!

 長野県(教育委員会)プレスリリース 令和元年(2019年)10月30日

第12 回書道パフォーマンス甲子園(全国高等学校書道パフォーマンス選手権大会)で念願の初優勝を遂げた松本蟻ケ崎高校書道部の皆さんが、 原山教育長を訪問し、
優勝報告をします。

日時・場所

令和元年11月5日(火曜日) 13時~13時15分 県庁8階 教育長室

訪問者(敬称略)

松本蟻ケ崎高校書道部

●生徒
3年 松岡 実優(まつおか みゆ)
3年 小林 由生(こばやし ゆう)
3年 横川 伊吹(よこかわ いぶき)
●引率
校長 北村 桂一(きたむら けいいち)
顧問 大沢 一仁(おおさわ かずひと)

内容

あいさつ及び大会結果報告
全国大会パフォーマンス映像鑑賞
お祝いの言葉
懇談及び記念撮影

 

【書道パフォーマンス甲子園とは】
1チーム12 名が、縦4メートル横6メートルという大判の紙に、チームごとに設定したテーマを書で表現します。披露時間も含めた6分間のライブ・パフォーマンスによって行われ、書はもちろんのこと、その時の演技も審査の対象となります。大変ダイナミックで創造性あふれる書道の大会です。毎年、全国有数の紙の産地である愛媛県四国中央市で開催されています。

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局学びの改革支援課

担当者名:(課長)佐倉 俊(担当)佐久間 啓史

電話番号:026-235-7435

ファックス番号:026-235-7495

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?