ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 佐久平総合技術高等学校 創造実践科の生徒が「全国農業高校お米甲子園」最高金賞 受賞を教育長へ報告します!

ここから本文です。

更新日:2018年12月19日

佐久平総合技術高等学校 創造実践科の生徒が「全国農業高校お米甲子園」最高金賞 受賞を教育長へ報告します!

長野県(教育委員会)プレスリリース  平成30年(2018年)12月19日

佐久平総合技術高校・臼田キャンパス(創造実践科生物環境系列)の2年生が授業で栽培したコメ(品種:コシヒカリ)が、「全国農業高校お米甲子園」(主催:米・食味鑑定士協会)において最高金賞を受賞しました。代表生徒が受賞を報告するため、教育長を表敬訪問します。

 日時及び場所

  平成30年12月25日(火) 11:45~12:15  県庁8階 教育長室

 

訪問者(敬称略)

  【生 徒】

  木次 悠菜 (きつぎ はるな)

  柳澤 羽架 (やなぎさわ わか)

  三井 茜音 (みつい あかね) 

  森泉 メイ (もりずみ めい)

 【引 率】

  校長 田中 信明(たなか のぶあき)

  担当 水谷 通章(みずたに みちあき) 

 次 第

  あいさつ(校長)

 生徒自己紹介

 活動および受賞内容について報告

   お祝いの言葉 (教育長)

 懇談・試食

  記念撮影

 

●「全国農業高校お米甲子園」は、実習田で生徒が生産したお米の食味を競うコンテストで、食味計や穀粒判別機による玄米分析結果、味度計による数値測定、審査員の試食結果をもとに米を評価する大会です。県内高校では、初の最高金賞受賞になります。

●当日は最高金賞を受賞したコシヒカリを、教育長が試食します。

 関連リンク

 20181219プレスリリース(PDF:715KB) 

 

担当部署 長野県教育委員会事務局教学指導課 

高校教育指導係

担当者

(課長)佐倉 俊 (担当)宮澤 美郷

電話

026-235-7435(直通)

026-232-0111(代表)内線4391

ファックス

026-235-7495

メール kyogaku@pref.nagano.lg.jp 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?